Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

ふるさと納税 - 鳥取県米子市 

2017/06/10
Sat. 10:57

yonagotaiken.jpg父の誕生日プレゼントにと鳥取県米子市にふるさと納税したところ、ワタクシにも「米子市民体験パック」なるプチギフトが送られてきた。3千円以上の寄付でもらえるものだとか。

内容は、
・ 栗入りどら焼き(5個パック)
・ 大山みどりペットボトル
・ 栃の実茶
・ マナソープラス(洗顔せっけん) トライアルサイズ(7g)
・ たまごの殻から生まれたOVOクリームミニ (5g)
・ よなごの水
・ 米子市のイメージキャラクター”ヨネギーズ”の絆創膏(↓)

yonagobansoko.png

と、米子市の観光地(アジア博物館・井上靖記念館、皆生温泉、米子水鳥公園など)で使える優待券と盛りだくさん。

そもそも父への誕生日の、大山ハムのギフトセットもかなり還元率が良いので、こんなにいただいてしまって恐縮な感じ。。。
山陰地方にはもうずいぶん前に行ったきりなので、さて、米子にも出かけてみますか~。


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ふるさと納税 - 長崎県長崎市 

2017/05/25
Thu. 20:34

nagasaki2017.jpg総務省がいろいろとお達しを出しているふるさと納税、返礼品の見直しが進んでしまう(?)前にと、長崎県長崎市に寄付をして、旬の果物でなかなか自分では買わない枇杷をいただいた。

届いてびっくり、なんと2箱!
日持ちしないのでおすそ分けをしつつ、たっぷりいただきます♪

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ふるさと納税 - 宮城県名取市 

2017/05/14
Sun. 10:00

2017natori.jpg宮城県名取市へのふるさと納税の返礼品で、名取市の特産のカーネーションを選択、母の日のプレゼントにと母に贈った。

名取市は東北一のカーネーションの産地。ただ、2011年の震災で壊滅的な被害を受けたものの、2013年に復活してまた栽培・出荷が始まったという。
震災復興支援にもなるし、ふるさと納税は自分にとってもメリットがあるので、母の日のギフトはこれにしようと昨年に引き続き2年連続こちらにお願いしたのだけれど、母曰く、今年は昨年より少しボリュームダウンしていたとのこと。総務省のガイドラインが効いたのかしら?

実は父の日も毎年、ふるさと納税の返礼品で、今年もすでに手配済み。
個人的には、こういうふるさと納税の活用(?)の仕方、悪くないと思うんだけどな~。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

カゴメの株主優待(2017年4月) 

2017/04/23
Sun. 19:57

kagome201704.jpgカゴメから株主優待がやってきた。
今回から優待品の発送時期を、新商品発売時期の4月と10月に変更したのだとか(いつの間にか?決算期も12月期になってた・・・)

今回の優待品は飲料がほとんどで、
 ・ 定番のカゴメトマトケチャップ、
 ・ 濃厚あらごしトマト、
 ・ 野菜生活100 瀬戸内柑橘ミックス、
 ・ 野菜生活100 佐藤錦ミックス、
 ・ 野菜生活Peel&Herb ライム・ミントミックス、7
 ・ 野菜生活Peel&Herb グレープ・シナモンミックス

という内容。

例年と比べると(そしてこの前届いたダイドードリンコの優待に比べると)、ちょっとさびしいというか、物足りない印象はぬぐえないけれど、そしてトマトケチャップはもう売るほどあるけれど(汗)、ありがたくいただきまする。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ふるさと納税 - 茨城県日立市 

2017/04/19
Wed. 20:40

hitachishi2017.jpg茨城県日立市へのふるさと納税の返礼品、アイガモ米糀の甘酒(900ml x 6本)が届いた。
アイガモ(合鴨)米というのは、田んぼにカモを放して雑草や虫などを食べさせる(農薬不使用の)「合鴨農法」で作られたお米、という意味らしい。

早速冷たく冷やしていただいてみたところ(ワタクシは甘酒はホットよりも断然アイスが好き)、気に入ってたまに購入している新潟県は長岡市にある三崎屋醸造の甘酒よりも、かなり甘かった。

賞味期限は11月くらいまであるので、時間がない日の朝食代わりに、夏バテ対策に(ってあんまり夏バテしないけど)、そしてプチ断食の際の酵素ドリンクの代替として、いただきます。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-10