Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

尾瀬ハイク(その2):尾瀬ヶ原編 

2016/07/03
Sun. 19:30

【尾瀬ハイク(その2):尾瀬ヶ原編】
(元湯山荘 → 尾瀬ヶ原 → 尾瀬戸倉温泉 → 新宿) 






oze14.jpg2日目の朝は5時半起床。6時に朝食をとり、7時には宿を出た。宿の前で、集合写真をパチリ。
天気予報どおり(山の天気は変わりやすいけど)、しばらくすると雨が降ってきて、レインウェアの出番が!
10年以上前に買って、防寒具としては旅行中、何度も出番はあったのだけれど、雨具としての出番がほとんどなかった(記憶にない・・・)ので、かなり心配だったけれど(ちゃんと手入れしてたわけでもないし)、どうやらちゃんと機能してくれて一安心。
oze15.jpg今日は、木道がしっかり整備された尾瀬ヶ原のハイク。景色を堪能しながら歩こうと試みるも、足元を見ていないと木道のつなぎ目などでけつまづきそうになり、危ない、危ない。。。。歩きながらではなく、足を止めて景色は楽しまないとダメですね。

宿のあった赤田代から東電分岐からヨッピ吊橋を経て、尾瀬ヶ原の中心地、竜宮へ。

まっすぐ立った白樺が、絵になります(←)。
oze16.jpg進行方向に見えるのは、至仏山
oze17.jpg
途中、歩荷(ぼっか)さんにも遭遇。荷物、どれくらい重いんだろう???
oze18.jpgさらに進んで、牛首へ。
沼?池?水たまり?に逆さに映る燧ケ岳。
天気が良ければもっと映えたんだろうけれど・・・
oze19.jpg角度をかえての逆さ燧。水面の丸い葉っぱの水玉模様がなんだかカワイイ。

山ノ鼻のお土産物屋で、尾瀬の名産(?)花豆のソフトクリーム(↓)を食べた。ほんのり豆の味と香りがして、甘すぎず、素朴な味でなかなか美味しかった。
oze20.jpg oze21.jpg oze22.jpg
oze23.jpg最後は、鳩待峠まで、1時間弱の登り坂(というか、階段)を歩いて、ゴール地点に到着!!!

乗り合いバス(タクシー)で尾瀬戸倉温泉へ。
ささっと汗を流し、尾瀬戸倉温泉からは高速バスで新宿へ。日曜日の夕方ということもあり、多少は渋滞があったけれど、予定より30分遅れで20時ごろに、新しいバスターミナル、バスタ新宿に到着。

人生初の尾瀬、緑がいっぱいで気持ちがよかった。
また、違う季節に行きたいな~。

企画してくれたKさん、他の参加者のみなさん、楽しい時間をどうもありがとー




スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/845-6ea63577
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10