Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

ラースと、その彼女 

2010/03/16
Tue. 00:03

『ラースと、その彼女』(2007年/米国 原題:Lars and the Real Girl)を見た。

larsandtherealgirl.jpg

=ストーリー=

人と繋がることが苦手な青年ラース(ライアン・ゴズリング)は、ある日兄夫婦にガールフレンドができたと話す。兄ガス(ポール・シュナイダー)と、その妻でラースのことを心配していたカリン(エミリー・モーティマー)は喜ぶが、そのガールフレンドはなんと、インターネットで注文した等身大のリアルドールのビアンカで・・・

=感想(箇条書き)=

・“ガールフレンドがリアルドール”という設定からは想像しにくい、心温まるストーリーでなかなかよかった。村の人々が温かく、そして真剣にラースビアンカを受け入れている様子に、田舎町ならではの人と人との繋がりを羨ましくも思った。

・しかし、ガスカリンは最初にラースビアンカを紹介したとき、驚いただろうなぁ!驚き、そして悲観し、この原因が自分たちにあるのではないかと責任を感じ、そしてようやく丸ごと受け入れることができるようになっていく心境の変化が丁寧に描かれていて共感できた。

ラース27歳って老けすぎじゃない???しかも、かなり地味な顔なので『きみに読む物語』でレイチェル・マクアダムスの相手役をやってた俳優だって、まったく気づかなかったよ・・・。


=評価=
★★★☆(3.5 / 満点は★5つ)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/84-6daea35a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08