Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

松本&高遠 花見旅行(初日後編) 

2016/04/09
Sat. 21:15

【初日: 松本(後編)】

matsumoto13.jpg

matsumoto14.jpg
松本城観光の後は、松本市立美術館へ。
ここは、松本出身の前衛芸術家、草間彌生のコレクションが豊富な美術館で、一度来てみたいと思っていたところ。
美術館の敷地内には、草間彌生の2002年の作品、≪幻の華≫という野外彫刻が展示されていたり(←上)、美術館に入ったところにも、≪考えるかぼちゃ≫という草間彌生らしい作品も展示されていた(←下)。

今回は、作家自身が所蔵している作品をずらりとそろえた、『魂のおきどころ』という特別展示が開催されていた。

こちら(↓左)は、唯一、写真撮影可だったエリア。
2004年~2007年の≪愛はとこしえ≫シリーズ、2009年以降の≪わが永遠の魂≫シリーズなどの絵画のほか、赤と白の水玉だらけの≪鏡の通路≫、狭い空間の中で光の点滅を楽しむ展示などなど、草間彌生ワールド全開
途中水玉に酔いそうにもなったけど、かなり面白かった。入館料も410円とお安く、草間彌生ファンなら訪れる価値アリ。

そうそう、外に置いてあったコカ・コーラの自販機(↓右)さえも、草間彌生バージョンになっていた。


matsumoto15.jpg matsumoto17.jpg

この後駅に戻り、駅から出ている送迎バスに乗って、美ヶ原温泉にある宿へチェックイン。
かるーくひとっ風呂浴びてから、お夕食。品数が多くボリュームはあったあけれども、地元の食材を使った懐石料理は全体的にバランスが良く、見事に完食。
いただいたのは、岩魚(いわな)の塩焼き信州牛のはりはり巻(蒸し物)、そして安曇野産コシヒカリを使った釜飯とキノコ汁、野沢菜などなど。。。
IMG_2604.jpg IMG_2603.jpg IMG_2609.jpg

19時半に宿を出る、松本城への無料送迎バスに乗れなかったので、近くのバス停から出ている路線バスで市内へ出ることに。
しかーし、待てども待てどもバスは来ず・・・松本城のあたりは混雑しているとのことだけれど、1時間待っても来ないっておかしくないか?!(バスセンターに電話するも、「本日の業務は終了しました」との音声自動対応
結局、ホテルが市内に出しているバスに乗って市内へ出たものの、21時を過ぎてしまい、城内には入れず(涙)。お堀の桜のライトアップのみを楽しんだ。
matsumoto19.jpg matsumoto20.jpg

明日も、サクラを満喫します!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/826-873d22ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04