Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

グアテマラほか中米旅行:8日目 

2015/05/02
Sat. 22:59

【グアテマラほか中米旅行 : 8日目】
(ベリーズ・シティ → ブルーホール → アトランタ)


今日はこの旅行のもうひとつのハイライト、ブルーホールの遊覧飛行が予定されているのに朝目が覚めると、なんと雨が降っていた・・・。しかも、けっこう風も吹いている
しかし、朝食を摂ってホテルを出る時刻になると、幸いにして雨は止んでおり、添乗員さんが遊覧飛行を手配した会社に問い合わせると、キャンセルはしていないので予定通り来てください、と言われたとのこと。
ということで、バスに乗って遊覧飛行のセスナが離着陸する空港へ移動。土の滑走路の原始的な空港だったけれど、島への定期便などもここから発着しているようだった。

少し遅れて飛び立つということで、待合室でしばし時間を潰す。テレビでバルサvsコルドバの試合をやっていて、メッシとネイマールの活躍に、空港で働いている現地人も仕事そっちのけで(?)大いに盛り上がっていた。

予定時刻の10時から約1時間遅れで、いよいよセスナに搭乗。ワタクシが乗ったのは11人乗りのもの(→)。
gtml8-1.jpg

飛び立ってしばらくすると、細長い形をしたアンバーグリス・キーが眼下に見えた(↓左)。
”キー”というのは、砂とサンゴ礁でできた小島のことで、このアンバーグリース・キーにはサン・ペドロという町があり、ビーチ・リゾート開発が進んでいるとのこと。
離陸してから25分くらい経ったところで、いよいよブルーホールの姿(↓)が見えてきた!!!
gtml8-2.jpg gtml8-3.jpg

じゃじゃーん!
曇天が残念ではあったけれど、ちゃんと真ん丸のブルーホールが見えました♪

IMG_1924.jpg
ダイビングをしているのだろう、ボートが数隻ブルーホールのそばに見えた。
ダイビングをする人にとっては、憧れの場所なんだろうなぁ・・・


パイロットは慣れているので、左側、右側のどちらに座っていてもブルーホールが見えるよう何度か旋回してくれた(うち1回は、かなり高度を下げてくれる)。とはいえ、上空を旋回しているのはわずか5分ほど。名残惜しい。。。

ブルーホールの遊覧飛行後は、そのままベリーズの国際線の空港へ。

14時発のDL923便で、アトランタへ。
3時間ほどのフライトで、現地時間19時にアトランタに到着(時差+2時間)。
アトランタの空港は、すごく混雑しているイメージがあって、入国するのも大変なイメージがあるのだけれど、着いた時間が良かったのか、びっくりするほど空いていて拍子抜けした。
そうそう、入国手続きの際、現在有効なESTAでこれまで1度でも入国したことのある人は、機械で簡易的な手続きができるシステムになっていた。

今日の宿泊は空港ホテル。
空港ホテルまでのシャトルバスに乗るため、国際線ターミナルから国際線ターミナルに、これまたシャトルバスに乗って移動したのだけれど、15分近くかかった。やぁ、ほんとアトランタの空港の大きさに改めて驚きました。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/766-a4e4aeee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08