Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

【南アフリカ4か国周遊旅行 : 7日目 チョベ国立公園(ボツワナ)】
(ヴィクトリア・フォールズ → チョベ国立公園 → ヴィクトリア・フォールズ)


今日は、ボツワナのチョベ国立公園でのサファリを楽しむ1日。
ジンバブエのヴィクトリア・フォールズからは、ボツワナのチョベ国立公園までは、車で約2時間の旅。
ボツワナでの入出国手続きはシンプルでビザも不要。

チョベ国立公園では、まずサファリ・ドライブを楽しむ(↓)。
sa7-0.jpg sa7-1.jpg sa7-2.jpg

sa7-3.jpgチョベ国立公園はゾウが身近に見られることで知られ、土埃が上げて走る道は、もともとはゾウの通り道でもあったのだとか。

で、しばらく走ると、遠くにゾウが見えた(ここでも双眼鏡が大活躍!!!)。
アフリカの野生動物でBig 5と言われるライオン、ゾウ、バッファロー、ヒョウ、サイの5つの大型動物のうち、まずは1つを見られて満足(この後、ゾウはたくさん見ることになるのだけれど)。

うっすらと見える白い縦縞が特徴のクドゥ(カモシカの仲間)、
sa7-4.jpg sa7-5.jpg

華奢なインパラの群れ
sa7-6.jpg

この後ワタクシたちも乗り込む予定のボートサファリのボートに乗った人間や、ゾウの頭蓋骨(ガイドが正しければ)にも遭遇。
sa7-7.jpg sa7-8.jpg

くちばしがヘラのようになっているヘラサギ(↓左)、頭部がカラフルなほろほろ鳥(↓右)、
sa7-9.jpg sa7-10.jpg

どこかのメーカーのチョコレート菓子のシンボルのよう(?)、ピンク色の喉が特徴的なアフリカハゲコウ(↓左)、立派な角のある雄のインパラ(↓右)。
IMG_4656.jpg sa7-11.jpg

名前不明の水鳥(?)と、リラックスしているワニ
sa7-12.jpg

イボイノシシ、こちらもくつろぎ中(?)のバッファロー
sa7-13.jpg sa7-14.jpg

遠くの方に、少し小さ目のキリン発見!!!
sa7-15.jpg sa7-15-2.jpg

ゾウのファミリーともご対面
sa7-16.jpg sa7-18.jpg
サファリカーが近くにいても、ゾウは少しも動ぜず、悠々と道を横切り、歩いて行く。
sa7-17.jpg

sa7-19.jpgちょっと珍しい(?)座っているキリン
正直なところ、2時間かそこらで、これだけたくさん見られるとは思っていなかったので、期待以上ですごく楽しかった!!!


さて、これにて陸上でのサファリ・ドライブは終了。
お昼を食べて、お次はボート・サファリ
昨日のザンベジ川サンセット・クルーズと、似たような感じ(もちろん、ここは飲み放題ではないが)。

草をはむバッファロー
sa7-20.jpg

水鳥と戯れる(?)大きなカバ
sa7-21.jpg

お尻に白い輪があるのが特徴の、ウォーターバック
sa7-24.jpg sa7-23.jpg

sa7-22.jpgゾウの御一行様が現れた!
と思ったら。

ずんずん川に入って行き、
sa7-25.jpg

鼻を水面上に出してスイスイ泳ぎ、
sa7-26.jpg

足がつくところからは歩きだし、
sa7-27.jpg

草が豊富にある向こう岸に到着!!!

sa7-28.jpg
泳ぎが苦手で溺れかけている1頭もいたのだけれど(しかも、鼻が牙にひっかかって、うまく鼻が使えてなさそうだった)、その1頭も何とか向こう岸にたどり着くことができ、御一行様みんなが無事、お食事タイムを楽しむことができたようで、見ているこちらも一安心。

チョベでのサファリ、楽しかった~。
ゾウが泳ぐところも見られたし、いやぁ、動物っていいなぁ☆

夕食は、いろいろな野生動物の肉を食べされてくれる“ボマ・レストラン”へ。ダンスもあって、雰囲気抜群~♪
前菜(ワニの肉)の後は、バイキング形式で好きなお肉を取ってくるスタイルのレストランで、
ほろほろ鳥のシチュー、バッファローの煮込み、クドゥ、インパラ
などを試しに食べてみた(↓左)。
sa7-29.jpg sa7-30.jpg
あと、食べた人には賞状(?)がもらえるとのことだったので、芋虫も食べてみた

ちなみに、これら野生の動物たちは、もちろん勝手に猟をしてはならず、許可を得た分だけハンターが捕獲するのだという。
ちょっと変わっているのが、イボイノシシ(そこらへんをウロウロ歩いている)の捕獲の仕方で、アルコールをしみこませたパンを食べさせ、酔っぱらってふらふらになったところを捕まえるんだとか(笑)。

大充実の7日目はこれにて終了。
8日目に続く。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 1

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/722-5d4788d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ナミビア旅行:3日目(その1) エトーシャ国立公園

【ナミビア旅行:3日目(その1) エトーシャ国立公園】 (オージョ → エトーシャ国立公園 → カマンジャブ → コリハス) 朝6時30分、まだ日が昇る前にロッジ(←)を出発。 ナミビアへの観光客はヨーロッパから(ドイツ、フランスなど)の人が多いせいか、観光地のロッジはよく整備されていた。 宿泊したオージョの町からエトーシャ国立公園(→)までは1時間半弱で到着。 エトーシャ...

Small Talk 2 | 2016/09/25 18:36

page top

2017-06