Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

ポルトガル旅行:5日目(その3) リスボン 

2014/05/07
Wed. 20:12

【ポルトガル旅行:5日目(その3) リスボン】


4-lisbon1.jpg快適なバスでリスボンのバスターミナルに到着。

バスターミナルから地下鉄を利用、ホテルに移動しチェックイン、荷物を置いて、リスボン散策スタート。
まずは地下鉄に乗って市街地へ、最初に向かったのは、リスボンに来たらこれには乗らなきゃ!というサンタ・ジュスタのエレベーター!

エレベーターの中は、こんな感じ(↓)。歴史を感じます。
4-lisbon2.jpg


エレベーターを上がったところにある展望台からのリスボンの眺め(↓)。空の青さがまぶしいです


4-lisbon3.jpg 4-lisbon4.jpg

エレベーターは、坂の多いリスボンの町の“移動手段”になっていて、低地から高地(と書くとオーバーだけど)に坂を上らず移動できる。ということで、ワタクシはエレベーターを下りることなく、そのまま高いエリアにある観光スポットへ向かった。
最初に訪れたのは、サン・ロケ教会(↓左)。
天正遣欧少年使節の少年は、この教会に1か月ほど滞在したのだという。
4-lisbon5.jpg 4-lisbon6.jpg

サン・ロケ教会のそばにある、サン・ペドロ・アルカンタラ展望台からのリスボンの眺め(↓)。
4-lisbonn7.jpg


4-lisbon8.jpgカモンルイス広場の正面の通りを少し歩き、もっともリスボンらしい景色が見られるという、ケーブルカーのビッカ線の乗り場へ(←)。
ちょっと逆光で暗いけれども、遠くに青く明るく光って見えるのはテージョ川。
ケーブルカーの落書きも、なんだかアートに見えるのが不思議。


リスボン名物の市電28番に乗って、カテドラルへ(↓)。ちなみに、この市電、ほんとに観光客に大人気で、満員で2本見送った。。。
リスボンのカテドラルは、12世紀の中頃に建設が始まったもの。砦の役割も果たしていたとのことで、かなりいかついファサード。強固な造りで、リスボンに大きな被害をもたらした1755年のリスボン大地震にも耐えたのだという。
4-lisbon9.jpg 4-lisbon10.jpg
ファサード正面にあるバラ窓がとても印象的。
4-lisbon12.jpg 4-lisbon11.jpg

この後、リスボンの下町と呼ばれる“アルファマ”という地区をちょこっと歩き(ガイドブックに特集されているけれど、あまり印象に残らなかったし、いい写真も撮れなかった)、引き続き市電28番に乗って、グラサ展望台へ。
夕暮れまで少し時間があったので、展望台のスタンドでビールの飲みつつ、日の入りを待った。
4-lisbon13.jpg


夕暮れのリスボンの景色を堪能し、その後ホテルへ戻って、エヴォラ、リスボンと盛りだくさんだった本日は終了。
明日は、リスボン発着のバスツアーに参加し、アクセスしづらい町を巡ります。


スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/701-422149aa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04