Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

今週のアルバム【Backstreet's Back / Backstreet Boys】 

2010/02/27
Sat. 23:49

今週の1枚(第2弾)は、先週のデビュー作に続くBackstreet Boysの2枚目のアルバム【Backstreet's Back】

Backstreet’s BackBackstreet’s Back
Backstreet Boys

商品詳細を見る

(Track List)
1. Everybody (Backstreet's Back)
2. As Long As You Love Me
3. All I Have To Give
4. That's The Way I Like It
5. 10,000 Promises
6. Like A Child
7. Hey, Mr. DJ (Keep Playin' This Song)
8. Set Adrift On Memory Bliss
9. That's What She Said
10. If You Want It To Be Good Girl (Get Yourself a Bad Boy)
11. All I Have To Give (Part II - The Conversation Mix)
12. If I Don't Have You
13. Everybody (Matty's Club Mix)

最初聴いたときは、"Everybody(Backstreet's Back)"、"As Long As You Love Me"、"All I Have To Give"というライブでも聴いたなじみの曲があったにもかかわらず、正直ピンと来なかった。
前作に比べるといろんなジャンルの楽曲が入っててバラエティに富んでるけど、一体感がなくバラバラな印象で、いい曲が少ないなぁ、と。

でも聴き続けているうちに少しずつ変わってきた。
まず、デビュー作【Backstreet Boys】と比べると、歌が上手くなってる!ハーモニーも良くなってる!
それぞれのソロで聴くと声の質が異なるのに、みんなでハモると素晴らしい♪


"As Long As You Love Me"は何度聴いてもステキあんな風に言われてみたいねぇ・・・

"Missing You"は小室哲哉が作曲したそう。Nickの甘ったるめの声とあいまって、とてもキャッチーな曲。
この曲のサビ"Oh, baby I'm missing you..."の部分が頭の中を回り続けてます。

"Like A Child"はBrianの美声が光ってる。ちょっぴり切なくて、詩のとおり、Brianが子どもみたいに泣いてる姿が容易に想像できる。

"All I Have To Give (Part II - The Conversation Mix)"は、アイドルらしくて楽しい。
Kevinは渋い。最年長者ということもありオトナな感じ。
Brianのタイプが「頭の良い子。学校に行くのが好きな女の子」って妙に納得。
Howieはすごくお茶目、A.J.との掛け合いもカワイイ。
Nickの"Kiss her"の連発は聴いててくすぐったい(笑)。

来週は、大好きな3作目【Millennium】と4作目【Black & Blue】を飛ばして、5作目の【Never Gone】を聴いてみます♪
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 1

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/67-92186a96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

a night out with the backstreet boys

【Backstreet Boys】と【Backstreet's Back】をある程度聴き込んだところで、DVD【a night out with the backstreet boys】を見てみた。 これは、1998年3月28日にドイツ...

Small Talk 2 | 2010/03/03 12:20

page top

2017-10