Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

今日は昔からの友人と、恵比寿のイタリアン『アーリア・ディ・タクボ』でランチ。

「ここで合ってるの?」と思いつつ、雑居ビルのエレベーターを降りると、白を基調とした明るい店内に到着。

ドリンク類は、ノン・アルコール(ジュース)も産地などにこだわったもののようだけれど、900円~とちょっぴりお高め。
土日のランチは季節のおまかせコース(税込4,800円)のみ。コースの内容は、かなり丁寧に説明してくれた。

tacubo1.jpg tacubo2.jpgアミューズは平目のカルパッチョ。カブのスライス、焼きナスを使ったソースが添えられていた。初めての組み合わせだったけど、ナスの味が濃くて美味しかった。
前菜は、穴子のフリット。しっかりした身の穴子で、さらに豚の背脂(薄いベーコン状のもの)添えられており、かなり食べごたえあり。

パスタ1品目は、トマトソースとチーズたっぷりのショート・パスタ。ピリッとした辛さがあった。
パスタ2品目は、牛肉のラグーソース風(?)の平打ちパスタ。
tacubo4.jpg tacubo5.jpg

メインは、栃木(だったと思う)のブランド豚のソテー。アンチョビのソースがかかっており、香りがGood。豚は柔らかかったけど、ちょっと脂が多め、生マスタードが付いており、それでちょっとさっぱり(?)いただけた。
デザートは、柿の冷たいヨーグルトソース添え。紅茶のシャーベット(?)がかかっており、こちらも斬新な組み合わせ。
ゆっくりサーブされることもあり、またパスタ2品にメインは豚ということで、この段階でかなりおなかがいっぱいになっていたから、さっぱりしたデザートはありがたかった。
tacubo6.jpg tacubo7.jpg

tacubo8.jpg tacubo9.jpg食後の飲み物は、コーヒー、紅茶、カプチーノ、エスプレッソ、ハーブティーなどから選べ、ワタクシはハーブティーをチョイス。小菓子も付いてきて、ちょっと得した気分(?)。

全体的に、いろいろ工夫して、丁寧に作られたお料理だったという印象。
店内は女性客が圧倒的に多く、それぞれのテーブルでおしゃべりに花が咲いていた。
ディナーだとけっこう高くつきそうなので、また利用するならやっぱりランチかな。。。季節によってメニューもずいぶん変わりそうだし、また新しい味との出会える期待感は大です。

アーリア ディ タクボイタリアン / 恵比寿駅代官山駅中目黒駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/668-bbcc3c9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10