Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

日光ミニ旅行(その3):奥日光 

2013/11/04
Mon. 21:36

【日光ミニ旅行(その3):奥日光】


さて2日目。昨日の駅でのアナウンス(いろは坂を上るのに4時間~4時間半)があったので、8時前のバスに乗る。幸い、バスも混雑しているわけでなく(座席も確保)、渋滞もナシ
色づく木々を左右に見ながらヘアピンカーブをすいすい上り、明智平のバス停で下車、ロープウェイに乗って明智平展望台へ。
曇天だったのだけれど、中禅寺湖と男体山の雄大な眺めが楽しめた。
nikko2-1.jpg nikko2-2.jpg
nikko2-3.jpg


その後再びバスに乗り、中禅寺温泉のバスターミナルで乗り継ぎ、イタリア大使館別荘記念公園へ。
湖畔の道沿いの木々も色づいていて、しっとりとした雰囲気。
nikko2-4.jpg nikko2-5.jpg
昭和2年に建てられた避暑地イタリア大使館の別荘。窓が大きく、中禅寺湖がよく見える造りになっていた。夏は夏で緑がキレイなんだろうなー。
nikko2-6.jpg nikko2-7.jpg

nikko2-8.jpg続いて訪れたのは、日本三大名瀑の1つ、華厳の滝
高さは約97メートル。周囲にある小さな滝も美しく、自然の造形美が楽しめる。
エレベーターに乗って展望台へ。展望台は3層あり、1番下からだと滝が近くに感じられた。

続いて中禅寺湖の周りをお散歩。秋が深まっていく、日本の四季を実感。
nikko2-9.jpg nikko2-10.jpg

nikko2-12.jpg最後に訪れたのは、二荒山神社中宮祠
男体山の頂上にある奥宮への入り口ともなっているこの神社には、“良縁の松”(←)と呼ばれる松の木があり、黄色いハンカチに願い事を書きここに結ぶと願いが叶うのだとか(なんだか嘘っぽいけど・・・)。
この神社の前にバス停があるので、そこからバスに乗る。中禅寺温泉のターミナルで人がどどっと乗ってきて、座れない人もでてきたのだけれど(いろは坂は急カーブで危ないので立っている人がいるのは望ましくはない模様。でもこのシーズンは仕方ないよね)、ワタクシは窓側の席をゲット。
いろは坂の紅葉(↓)も十分堪能できました
nikko2-13.jpg


nikko2-14.jpg日光市街に戻ると車が混んできたので、途中で降り、駅までの道を散策。おなかがすいていたこともあり、湯沢屋さんでオリジナルの“日光あんみつ”(→)をいただく。酒まんじゅうの生地のお菓子と、揚げた湯波のお菓子のトッピングが特徴で、揚げ菓子の塩味がアクセントにはなっていたけれど、まぁこれがなくてもヨカッタかな(笑)。あんこは上品な甘さで美味しかった。

早めに駅に戻ってこれたので、予定より早い特急に乗って東京に戻った。
1泊2日の小旅行だったけれど、盛りだくさんで充実。家康が好きでないので、敬遠していた日光だけど、想像以上に楽しかった。東照宮の陽明門の修復が終わったら、また訪れてみたい。霧降高原のニッコウキスゲの時期(7月上旬)も良さそう♪
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/664-1bbb45b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10