Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

『スターウォーズ』シリーズのエピソード2とエピソード3の間にあったクローン大戦を描く、ジョージ・ルーカス公認のTVアニメ『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』(原題:Star Wars: The Clone Wars)のシーズン5、第10話~第13話を見た。

第10話 A Sunny Day in the Void / 虚無の惑星
ep511_synopsis.jpg
=あらすじ=
暗号モジュールをコルサントに持ち帰る途中、シップのトラブルによりガスコン大佐率いるドロイドたちの特務部隊は氷に覆われた星アバファーに不時着する。この星は何もなく、ガスコン大佐は途方に暮れる。すると突然、猛スピードで走る鳥の大群に遭遇し、その鳥に付いて行くと村のようなところにたどり着くことができた。

第11話 Missing in Action / 生きていた兵士
ep512_synopsis.jpg
=あらすじ=
その村の食堂には、皿洗いとして働くグレガーという名のクローンがいたが、グレガーは自分がクローンであることを知らなかった。食堂の主人に「クローンは勇敢に戦う戦士で、お前には関係ない」と言われるが、ガスゴン大佐やR2により、自分がサーリッシュの戦いで行方不明になったクローン・コマンドーであったことを思い出す。食堂の主人から武器を取り返したグレガーはクローン兵として、この星にある燃料ライドニウムを狙っていた分離主義勢力のドロイド兵と戦う。ガスゴン大佐らはその間にシップを取り戻し、アバファーから飛び立つ。

第12話 Point of No Return / 惨劇へのカウントダウン
ep513_synopsis.jpg
=あらすじ=
アバファーを出たガスコン大佐ら一行はジェダイ・クルーザーを見つけるが、そのクルーザーは分離主義勢力にハイジャックされたのもので、ライドニウムが満載されていた。共和国軍の生き残りのクルーから、分離主義勢力の狙いは共和国の戦略会議が開かれる惑星で、このクルーザーごと突っ込み爆破することだと聞いたガスゴン大佐と特務部隊は、その阻止のためバトル・ドロイドと戦う。最後までクルーザーに残ったR2の奮闘によりクルーザーは予定より早く爆発、惑星と共和国軍は守られた。戦略会議参加のため近くにいたアナキンは、ガスコン大佐の通信を受け、R2救出のための部隊を派遣、R2は無事助け出される。


=感想=

・ ガスコン大佐WACも、ちょっとうざいキャラクター・・・ジャージャーC-3POを足して2で割ったみたいな役割???そういえば、二人とも出てこないな~。

・ 偵察に来たバズ・ドロイドを追うR2、かっこカワイイ~!


第13話 Revival / 復活のシス
ep501_synopsis.jpg
=あらすじ=
サヴァージに助けられたダース・モールは、サヴァージを弟子として共に行動し、オビ=ワンの命を狙っていた。彼らに手下を奪われた海賊ホンドーは、ダース・モールサヴァージを倒すため、オビ=ワンと手を組むことにする。オビ=ワンと共にこの星に来ていたジェダイ:アディサヴァージに敗れて命を落としてしまい、オビ=ワンは一人でダース・モールサヴァージの二人を相手に戦わざるを得なくなるが、サヴァージの右腕を切り落とす。逃げる二人の乗ったシップをホンドーらが爆破するが、二人の亡骸は見つからなかった。
オビ=ワンはシス復活の懸念を強く訴えるが、パルパティーンドゥークー率いる分離主義勢力への対処が先だと主張。ヨーダも、ダース・モールが生きていれば必ずまた姿を現すので、その時に対処しようとオビ=ワンを納得させる。


=感想=

・ 第4シーズンで復活したダース・モールがようやく登場!(テレビ放送では第5シーズンの最初がこのエピソードだったらしいけれど)。オビ=ワンとさっそく一騎打ち!とわくわくしたけれど、「倒すのはまだ先」とのことで、ちょっと残念だった。

・ エピソード3には出てこなかったけど、これからダース・モールたちはどういう扱いになるんだろう?もしかして、エピソード7以降で出てくるとか?!?!?


スポンサーサイト

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

はじめまして。
中1の時から『スター・ウォーズ』シリーズにハマっている27歳の男です。

『クローン・ウォーズ』も大好きで、シーズン5はDVD購入して全部観ました。

シーズン5の中で、第13話『復活のシス』が一番好きですね。
アディ・ガリアの死亡は残念でしたが、ダース・モールとサヴァージに対し向かっていくオビ=ワンにしびれました。

S>K #- | URL | 2013/11/03 12:05 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/659-333dc020
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04