Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

礼文島&利尻島ミニ旅行(宗谷編) 

2013/08/04
Sun. 23:14

(利尻編)からの続き

利尻島から朝いちばんのフェリーで稚内へ。
稚内空港から羽田への便までには少し時間があったので、宗谷バスが運行しているフェリー乗り場から宗谷岬を経由して空港へ行くハイブリッド・バスを利用。普通の路線バスで、バスガイドもいないけど、運転手さんがガイドも兼ねていろいろ説明してくれた。

soya5.jpg宗谷岬に向かう途中、周氷河地形の見られる宗谷丘陵(←)で写真ストップ。雄大な、北海道らしい眺めで気持ちがいい!
牧場になっていて、宗谷黒牛が放牧されていた。
宗谷岬ウィンドファームという風力発電所もあり、大きな風車がたくさん並んでいた。この日は珍しく風がなく、ぜんぜん回っていなかったけれども・・・


宗谷岬に到着。今日もとってもいい天気!
ただ、気温も高く海水温も高かったのだろう、残念ながら樺太は見えなかった。
「日本最北端の地」と記された石碑(↓左)。一般人が行ける場所としては、確かに最北端。
そのお隣は、樺太を探検した間宮林蔵の像。
soya1.jpg soya2.jpg
こちら(↓左)は、大岬旧海軍望楼。日露戦争時には、バルチック艦隊の動きを監視するという重要な任務を課されていたという。(↓右)は観光地によくある音楽の流れる歌碑。流れるのはもちろん『宗谷岬』。
soya3.jpg soya4.jpg

宗谷岬では30分ほど時間があったので、宗谷岬公園にあるラーメン屋さんのホタテらーめんにチャレンジしようと思ったのだけれど、かなり混雑しており、やむなく断念。

かなり駆け足の旅だったけれど、好天に恵まれ気持ちの良い旅でした。
礼文にはまた行きたいなー。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 1

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/637-d9089840
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

礼文島&利尻島ミニ旅行(利尻編)

(礼文編)からの続き 礼文の香深港から、利尻の鴛泊(おしどまり)港までは、フェリーで約40分。夏休み中の土日ということもあり、フェリーはそこそこ混雑していた。 利尻到着後も...

Small Talk 2 | 2013/08/10 12:56

page top

2017-08