Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

【6日目(その2):ミシュコルツ → ブダペスト】

【6日目(その1)】からの続き。

ミシュコルツ散策のメインは、東方正教会(地球の歩き方の表記だと、マジャール正教会)。

psh6-10.jpgpsh6-11.jpgこの教会内を見るためには、まずその隣にあるハンガリー正教会博物館に入場する必要がある。博物館といってもこじんまりした建物だった。
展示の内容は、ハンガリー正教会の歴史(まったく言葉がわからず)、正教会が保有するお宝(?)の金細工、典礼書、礼拝のためのマントやイコンなど。金銀細工がとても細かくて(←左の写真の十字架のアップが、その隣の写真)、こちら(↓左)の典礼書の表紙のキューピッドなんかも、ちゃんと顔までついて、見ていて飽きなかった。
博物館の展示を見終えたところで博物館の入場料を払い、教会の鍵を管理しているおばちゃんが教会に連れて行ってくれた。
psh6-12.jpg psh6-13.jpg
教会の外観は非常に地味(↑右)なのだけれども、入ってみると・・・

ジャジャーン!(とワタクシの心の中ではファンファーレが鳴った)見事なイコンが現れた!!
中欧最大のイコンとのこと、宗教上の意味とかはよくわからないけれども、圧倒されました。
こういう、何も知らない人をも圧倒するというのが宗教美術の力なんだろうな・・・これを見ながら説教されたら、普通の人なら厳かな気持ちでそれを聞いてしまうように思う。
psh6-14.jpg

高さ16mの壁一面に、5層にもなる64枚のイコンには、キリストの生涯が描かれている。このほか、天井のほうに近いところには、聖人が描かれた丸いイコンもぎっしり。
psh6-16.jpg psh6-17.jpg

psh6-19.jpgpsh6-18.jpg続いて訪れたのは雄鶏教会(→)。
てっぺんに十字架でなく雄鶏がある(いる)ことから、こう呼ばれているとのこと。残念ながら、どうやら中には入れないらしい。
このほか、トランシルヴァニア様式で建てられた、総板張りの板張教会もガイドブックには載っていたのだけれど、ザコパネで木造教会は堪能したし、事前予約しないと中が観れず、かつ火災で焼失され今の建物は1998年に造られたという解説を読んで少し興ざめしてしまったので、訪れなかった。

こちら(↓)は、ミシュコルツのメインストリート、セーチェニ・イシュトヴァーン通りとそこを走るトラム、そして広場 ・・・写真は早朝(アグテレクに行く前)に撮ったので人がいませんけれど、昼間や夕方はこんなに閑散としていたわけではありません・・・
ミシュコルツはハンガリーが社会主義国だったときに発展した工業都市ゆえ、どことなく暗く今はさびれた感じの町だ、というような感想をネットで見聞きしていたけれど、ワタクシが訪れたときはまったくそんな感じはしなかった。
psh6-21.jpg psh6-20.jpg

ミシュコルツ散策は以上で終了、ホテルに預けておいた荷物を取ってから、再び駅へ。

ハンガリー第3の都市であるミシュコルツから、首都ハンガリーまでは、少なくとも1時間に1本は特急らしき電車が走っていた。
ワタクシが乗った16:28発の電車内は驚くほどガラガラで、4人のコンパートメント席を一人で占領できた。

約2時間でブダペスト(東駅)に到着。
地下鉄に乗ってホテルへチェックインしたのだけれど、これまでずーっと田舎(といっては失礼?いい意味でなんだけど)にいたので、ブダペストの人の多さ、都会ぶりに少々圧倒されてしまった。
そして、噂には聞いていたけれど、地下鉄のエスカレーターの速度にもビックリ。スーツケースを転がして初めて乗るには、ちょっとドキドキのハイスピード、よそ見はしないほうがよさそう。

ホテルにチェックインして部屋に入って数分後、タイミングよく(?)雨がざーっと降ってきた。
春のヨーロッパ、天候はそんなに安定していないと思っていたし、週間天気予報でも雨が降りそうだったのに、今回の旅行はかなり天気に恵まれた。うん、日頃のおこないがいいってことだよね♪

雨が降ったので、少しだけ歩いて夕食を取りに出かけ、この日は終了。
朝も早かったし、おとなしくベッドに入りました。
明日からはブダペスト観光です!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 1

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/621-1e0bdc87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中欧3カ国(ポーランド・スロバキア・ハンガリー)世界遺産旅行:6日目(その1)

【6日目(その1):ミシュコルツ → アグテレク・カルスト → ミシュコルツ】 旅行6日目のハイライトは、今回の旅行で5つ目となる世界遺産・アグテレク・カルストとスロ

Small Talk 2 | 2013/05/11 18:12

page top

2017-10