Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

時代の美 中国・朝鮮編@五島美術館 

2013/02/24
Sun. 20:28

jidainobi4.jpg『奈良・平安編』『鎌倉・室町編』『桃山・江戸編』に続いての第4弾、『時代の美 第4部 中国・朝鮮編』を観に五島美術館へ。
ちなみに、庭園はまだ工事中。中に入ることができるのは、今年4月以降になるとのこと。

今回の第4部、中国・朝鮮編は、これまでも多く展示されてきた古写経や墨蹟のほか、玉、陶磁器、鏡などもあり、バラエティ豊かでなかなか面白かった。

印象に残っているのは、便箋のようなもののデザインのお手本を示した明代の本「十竹斎箋譜初集」、死者に握らせて共に埋葬したという漢代の「玻琉握豚」、宮崎県の古墳から出土した朝鮮の三国時代(新羅)の「金銅馬具類」、木の葉が内側に描いてあった吉州窯の「黒釉木の葉文碗」、細かい細工がなされていた景徳鎮の「五彩透彫水注」、取っての形が面白く緑も美しかった「青磁鳳凰耳瓶」など。

陶磁器はいろんな窯のものがあり、“大坂の豪商、鴻池家にあったもの”などという解説が付いたりしたんだけど、当時にもお金持ちに「いいものが入った」って勧めに行くブローカーとか、目利きみたいな人がいたってことなんだろうねえ?

この“時代の美”シリーズはこれで終了です。

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/594-85b2ba3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10