Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

ドリームズ・カム・トゥルー 

2013/02/03
Sun. 16:33

akeelah and the bee『ドリームズ・カム・トゥルー』(2006年/米国 原題:Akeelah and the Bee)を見た。

=ストーリー=

単語の綴りを覚える才能のあるアキーラ(キキ・パーマー)は、ララビー博士(ローレンス・フィッシュバーン)の指導を経て全国の中学生が競い合うスペル大会に挑戦することになる。


=感想(箇条書き)=

・ 爽やかなドラマ。最後はどうなるかわかっていても、素直に感動できる佳作。スペル大会(Spelling Bee)めざしてがんばるアキーラの周囲も、一緒に変わっていくところは良かった。ローレンス・フィッシュバーンを除くキャストをワタクシが知らなかったこともあり、素直にアキーラアキーラの家族に感情移入ができた。

・ スペル大会で最初に仲良しになったハビエルが可愛かった。アキーラのために時間稼ぎしてくれたりとか、ほんといい奴だった。

・ しかし、英単語って覚えにくいよねー。語源がいろいろあるからか、音と綴りが一致しないし。

・ 日本だと漢字のコンテストがこれ(スペル大会)に当たるんだろうけど、そういえば最近、漢字とか鉄道とか、昔は定期的にやってたビックリちびっ子の大会とかって見ないなぁ・・・


=評価=
★★★★(満点は★5つ)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/587-2c24521f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08