Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

ヒューストンでの週末:NASA編 

2012/10/06
Sat. 21:28

さて、出張先であるヒューストンでの週末がやって参りました。
「せっかく週末を挟むのであればどこかに出かけなくては!しかし、もう10年車を運転していないので足に困るな・・・」と思い、厚かましくもヒューストン単身駐在歴7か月のTさんにメールで「お久しぶりです!」と連絡し、Tさんが付き合ってくださることになったのだ。Tさん、ありがとうございます

nasa1.jpgヒューストンで思い浮かべるもの、その人がよほど特殊な環境などにいない限りは、誰もが「NASA!」と回答するのではないだろうか。
ということで、最初の行先はもちろん、NASA:ジョンソン宇宙センター(Johnson Space Center)
正確に言うと、観光客向けにスペースセンター(Space Center Houston)
というアミューズメント展示館があり、そこからトラムに乗るとジョンソン宇宙センターの内部を見学することができるのだ。
ヒューストンを車で南下すること約40分、スペースセンターに到着。実物大と思われるスペースシャトルの張りぼてがお出迎え(→)。
チケットを購入してセンター内に入場、どう見ても子ども向けだろ?というコンテンツにかなり驚きつつ、大本命であるジョンソン宇宙センターに行くトラムの順番待ちの列に並ぶ。トラムの本数が20分に1本程度と少な目でかなり込み合っており、40分ほど待たされた。日本だったら、これだけ混んでたら増便とかしそうだけどね。

nasa2.jpgNASA Tram Tourの最初の行先は、ミッションコントロールセンター(Mission Control Center)(←)。
少し解説があったのだけれど、非常に早口かつ聞きづらい声での説明だったので、質問することもできず(汗)。
勝手にここで宇宙との交信とかが行われていたのかなぁ・・・思ったよりも質素で地味だなぁ・・・などと思いながらガラスの向こうの管制室を見つめていた。

続いては、宇宙飛行士の訓練センター(↓)へ。
国際宇宙センターやスペースシャトルなどの宇宙船のモックアップが作られていて、ものすごく広い空間だった。
全然関係ないけど、このトラムツアー、建物の中に入る際、「ここから●段(20~30段程度でたいした数ではない)の階段に上ります。エレベーターはあちらです。」と必ず説明していた。いや、100段とかだったらわかるけど、日本だと20段程度でそんな説明をされることはまずないので、新鮮だった。
nasa3.jpg nasa4.jpg
Tram Tourの最後は、ロケットパーク(Rocket Park)へ。
広い広い倉庫の中には、“SATURN”というロケットが収容されており、その両側にはロケットの歴史、アポロ計画の歴史を丁寧に説明しているパネルが並んでいた。アポロ計画をリアルタイムで見ていた人なら、感慨深いものはあったのだろうけれど、そうでないワタクシからすると、「月面着陸とか、もの凄いことだし浪漫はあると思うけど、国の威信(vsソ連)を示すために、どれだけのお金をかけたのだろう?その富はどこから来たのだろう(何と引き換えに得た富なんだろう)?」などと考えてしまった。
nasa7.jpgnasa-5.jpg
nasa-6.jpg

トラムツアーは90分ほどで終了(最後のロケットパークは自由解散)。
センター内に戻り、スペースシャトルの操縦席のモックアップを見に行く(↓)。
nasa8.jpg nasa9.jpg
こちらはギャラリー(↓)。なかなか雰囲気があっていい感じ。この奥のほうに月の石が展示されていて触れるようになっていた。
nasa10.jpg nasa11.jpg
トラムの待ち時間でけっこう時間を取られてしまい、おなかがペコペコになったので、ホットドックを買っておなかを満たし(ランチは別のところでシーフードの予定だったので)、ギフトショップを覗いて(例のごとくマグネットと、姉の家へのおみやげにとクリスマス・オーナメント2種を購入)、こちらの観光は終了。

期待値を上げていなかったこともあり(苦笑)、「1回行けば十分」「たいしたことない」などと酷評されているここヒューストンのNASAも、そこそこ楽しめました~。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/554-a7b1386b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08