Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

今週のアルバム【Backstreet Boys / Backstreet Boys】 

2010/02/20
Sat. 12:02

ライブに行ってからすっかりBackstreet Boys(BSB)熱が盛り上がってしまったワタクシ。

これまで聴いていなかった彼らのアルバムを聴こうとさっそく【Backstreet Boys】【Backstreet's Back】【Never Gone】【Unbreakable】の4枚をiPodに入れたんだけど、会社の友人で同じくNick好きのKさんに「そんなに急激に熱したら、すぐ冷めちゃうんじゃないですか?」と言われてしまい、それもそうだ!と思ったので、1週間ごとに1枚を聴いていくことに。

で、今週の1枚は、デビュー作【Backstreet Boys】

Backstreet BoysBackstreet Boys
Backstreet Boys

商品詳細を見る

(Track List)
1. We've Got It Goin' On
2. Anywhere For You
3. Get Down
4. I'll Never Break Your Heart
5. Quit Playing Games(With My Heart)
6. Boys Will Be Boys
7. Just To Be Close To You
8. I Wanna Be With You
9. Everytime I Close My Eyes
10. Darlin'
11. Let's Have A Party
12. Roll With It
13. Nobody But You
14. Lay Down Beside Me
15. Give Me Your Heart

全体的に思ったのは、Nickの声が幼い!ってこと。
あとは歌だけ聴いてても、踊ってるんだろうなぁって想像が容易につくってこと。そういう意味ではアイドルっぽさ満開

特に2、11曲目なんかは、このキーじゃもう歌えないだろうなぁ・・・
でもって11曲目"Let's Have A Party"ではNickがリードボーカルなのがなんだか切ない。今は健康に気をつけてるみたいだけど、立派な(?)party boyになっちゃったからねぇ

好きなのは、やっぱり5曲目の“Quit Playing Games(With My Heart)”。Brianの声とメロディがホントにぴったりで聴いていて心地よい。
あと、9曲目の“Everytime I Close My Eyes”も、90年代っぽくてどっかで聴いたことある感じだけど好き。A.J.が“do you think about me?”と歌うところにキュンとくる。
13曲目の“Nobody But You”も好き。Kevinの低音がカッコイイ

6曲目の“Boys Will Be Boys”は歌詞の内容が、「THE思春期の少年」で微笑ましい(笑)。


それから最後に、韓国のアイドルグループShinhwaは、ものすごーくBSBを意識してたんだということも改めてわかった。デビュー当時の曲調がそっくり~!
Kevin=エリック、Brian=ヘソン、A.J.=ミヌ、Nick=ドンワン+エンディ、Howie=チョンジンってな感じかな。
Shinhwaがなければ東方神起(興味ないけど)もないわけだ。

来週は2作目の【Backstreet's Back】を聴いてみます♪
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 1

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/52-7358e33b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今週のアルバム【Backstreet's Back / Backstreet Boys】

今週の1枚(第2弾)は、先週のデビュー作に続くBackstreet Boysの2枚目のアルバム【Backstreet's Back】。 Backstreet’s BackBackstreet Boys商品詳細を見る ...

Small Talk 2 | 2010/02/28 09:50

page top

2017-10