Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

マネーボール 

2011/12/12
Mon. 22:09

『マネーボール』(2011年/米国 原題:Moneyball)を観た。

moneyball.jpg

=ストーリー=

高校時代に期待されメッツからスカウトされ、スタンフォード大学への奨学金付き進学を棒に振ってプロ野球界に入ったものの、鳴かず飛ばずでスカウトに転身した過去をもつビリー・ビーン(ブラッド・ピット)は、今は貧乏球団のアスレチックスのGMを務めている。プレーオフまで進んだ2001年、シーズン後に人気実力とも兼ね備えた3選手が高額の年俸を出せる他球団へ移籍、新たにチーム編成をしなければならなくなったビリーは、インディアンズで働いていたイエール大学経済学部卒の若手スタッフピーター・ブランド(ジョナ・ヒル)をスカウトし、彼の理論を用いて低予算で強いチームをつくろうとするが・・・

=感想(箇条書き)=

・ もともと野球好きなこともあり、かなり楽しめた。アスレチックスが20連勝を飾った試合、あれがフィクションじゃないってほんとにスゴイ!事実は小説より奇なり、とはよく言ったものだ。

・ 選手の味方、評価の仕方をガラリと変えたというところは、ビジネスにも応用できるのかもしれない。一般的に高く評価されていることが、本当にチーム(組織)に貢献するのかとか、改めて考えてみるいいきっかけになったりして?

・ ビリーの娘のギター弾き語りがなかなかよかった。心にジーンと染み入る感じ。


=評価=
★★★☆ (3.5 / 満点は★5つ)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/504-8803db0d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04