Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

水曜日のエミリア 

2011/11/03
Thu. 17:22

『水曜日のエミリア』(2009年/米国 原題:The Other Woman)を見た。

theotherwoman.jpg

=ストーリー=

新人弁護士のエミリア(ナタリー・ポートマン)は既婚の上司ジャック(スコット・コーエン)の子を妊娠し略奪婚。しかし彼の前妻の子ウィル(チャーリー・タハン)は彼女になかなかなつこうとせず、また前妻で産婦人科医のキャロリン(リサ・クドロー)はジャックと別れた後もウィルの子育てに何かと細かく口を出す。しかもエミリアの生んだ子イザベルは、生後3日で突然死してしまい・・・
=感想(箇条書き)=

・ エミリアは悪人ではないけれど嫌なところもけっこうある女性。前妻のキャロリンも口うるさくヒステリックなところがありこちらも共感できず。ウィルも小憎らしい感じで、ジャックが一番フツウの人に見えた・・・・子どもがいるのに浮気して再婚した男性が一番まともでフツウに見えるっていうのも不思議な感じ。

・ セントラルパークでのスケートのシーンはなかなか微笑ましかった。ひねくれ者とはいえウィルも8歳の少年、公園で素直な姿を見せるとやっぱり可愛らしい。

・ 作中、エミリアと母親が二人で見た映画の感想を言い合っているのが、そのままこの作品の感想にもなりえるのが面白い。「世の中いい人もいる、いいこともある」っていう母親のセリフは印象的だった。


=評価=
★★★(満点は★5つ)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/485-40968243
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08