Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

前職の元同僚K氏と久しぶりにごはん。
場所はお互いの職場からアクセスの良い日比谷。なんとなく和食の気分だったし、駅近の『遊食豚彩 いちにいさん 日比谷店』へ。鹿児島のアンテナショップ『かごしま遊楽館』の2階にある、鹿児島の食材を使ったお店で、そばつゆで食べる黒豚のしゃぶしゃぶが名物とのこと。

毎度のことながらK氏が遅刻してきたので、かつおのたたき(サラダ風)を肴にビールを飲みつつ待つこと約30分。
K氏がようやく到着し、豚しゃぶのコースメニュー“いちの味”をオーダーすることに。
一番安い3,000円のコースだけど、先付小鉢、豚骨ごぼう煮込み、黒豚ロールかつ、黒豚のしゃぶしゃぶ(野菜盛り合わせ、生そば付き)、お食事、デザート、という盛りだくさんの内容。
kurobuta1.jpg


まず運ばれてきたのは、先付のなますと豚骨ごぼう煮込み、そして黒豚ロールかつ
ごぼうはとっても柔らかく炊いてあり美味。黒豚ロールとんかつはばら肉を使っているのか、噛むと脂がじゅわ~っとした。
kurobuta2.jpg kurobuta3.jpg

続いてが黒豚のしゃぶしゃぶ
そばつゆにはネギがたっぷり入っており(後から足せるように山盛りのネギが付いてくる)、それに好みで柚子胡椒をプラスする。
そばつゆ、柚子胡椒と黒豚の相性はバツグン♪
kurobuta4.jpg kurobuta5.jpg

写真はないけど、このしゃぶしゃぶにはおそばが付いていて、この時点ですでにおなかいっぱい・・・
でも次には食事が出てきます、一口蒸し寿司+豚汁、雑炊、きびなご寿司のいずれかから選ぶことができて、ワタクシは“豚汁”に惹かれて蒸し寿司をチョイス。ほんとにもうおなかがいっぱいで、お寿司はほとんど食べられなかったのだけれど、お漬け物と豚汁は完食。豚汁は野菜もいっぱい入っていて美味しかった。
デザートはフルーツが少々。ほんとボリューム満点のコースだったから、これくらいでちょうどよかった。
kurobuta6.jpg kurobuta7.jpg

そばつゆの豚しゃぶは美味しかったし、コスパも良く、満足、満足。
雰囲気はかなりカジュアルなので、気楽な友人との食事にまた利用したい。

遊食豚彩 いちにいさん 日比谷店豚しゃぶ / 日比谷駅有楽町駅銀座駅

夜総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/452-d66a4f7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-04