Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

ギアナ高地&レンソイス旅行 ~3日目~ 

2011/07/08
Fri. 21:55

【3日目 : カナイマ → エンジェルフォール】


今日は、カナイマのロッジ近くの船着き場からボートに乗ってカラオ川を上り、エンジェルフォール近くのキャンプ(といっても調理場とトイレと雨がしのげる屋根がある程度のところ)へ移動し、キャンプ泊。
明後日の朝、そのキャンプ地からエンジェルフォールが間近に見える展望台までトレッキングをすることになっている。

ボートはYamahaの大きなエンジンの付いたもの(→)で、ブルネイのテンブロン川を進んだものを少し大きくした感じ。乗るときは、もちろんライフジャケット着用。

馬力のあるエンジンでどんどんボートは進んでいき、30分ほど経ったところで、マユパの早瀬という、流れの速いところに到着。ここはボートを下りないとびちょびちょに濡れてしまうということなので、20分ほど陸路を歩く。
vb3-1.jpg


歩いた陸は、一面に草が生えていて(↓左)湿気も多いためか、虫のパラダイス。
特にギアナ高地は、“プリプリ”と呼ばれる蚊に似た血を吸う虫がいて、これに刺されるといつまでも痒く、多くの旅行者を悩ませる(なので、旅行会社からは、虫よけ(エアゾールは飛行機でNGなのでそれでないもの)はもちろん、蚊取り線香やら園芸用の虫よけハット、刺されたときの薬などを持ってくるように言われるのだけれど、虫よけハットはあまり出番がなかったようだった)。
虫がいっぱいいる=餌がいっぱいある=からか、蛇も発見(↓右)。ひょろ長い赤いミミズみたいだけど、実は猛毒をもつ毒蛇なんだとか。
vb3-2.jpg vb3-3.jpg

vb3-4.jpg再びボートに戻り、少し進んだところに“幸せの滝”(←)と呼ばれる滝の近くを通ったので写真ストップ。
なぜこれが“幸せの滝”と呼ばれるのかは不明。

さらにぐんぐん進んで、ボートに乗ってから1時間半ほど経ったところで、お昼ご飯休憩。
もともとはオルキデア島(英語だとオーキッド。蘭が咲くらしい)という島に上陸する予定だったのだけれど、水量の関係(?記憶があいまい)で予定を変更。乾季(11月~4月)にギアナ高地に来るツアーだと、水量が少なくて、このオルキデア島までしか川を上れないことが多いらしいのだけれど、今は雨季、まだまだ上流に進みます!


vb3-6.jpgお昼ご飯の後、再びボートに乗り込み、カラオ川の支流であるチュルン川に入って、さらに上流へ。
チュルン川に入ると、ボートから見えるテプイがより近くに見えてきます。

ボート乗船中、雨季ならではのスコールも体験
どしゃぶりにはならなかったのでヨカッタけれど、7年前に富士登山のため購入して、防寒着としてしか使ったことがなかった雨合羽がとうとうデビュー!昔のものだったけど、ある程度ちゃんとしたものだったので、撥水はバッチリでした。

スコールも止み、さらに進むと、とうとうエンジェルフォールが見えるところに(←)。

ちなみに、ボートに乗っている時間は3時間半以上にもなり、その間ずーっと座っているので、少々荷物にはなるけれど、何かお尻に敷くものがあったほうが良いかと思われます。ワタクシは100均で購入した小さな座布団クッションを持参。これが役立ちました。
vb3-7.jpgいよいよキャンプ地に到着。
キャンプ地からはエンジェルフォールが目の前に見え(←)、これまたテンションが上がります。
なぜか1つだけあった木の切り株に上がり、手を伸ばして、滝の水を受けている写真をパチリ。背が高い人なら頭からかぶっているようにできたのかな~。
今思えば、こういうことをするために、この切り株があるのかも?

夕食はワイルドに焼いた鶏肉。塩コショウでしっかり味が付けてあり、そのままで十分美味しかった(↓左)。
寝床は蚊帳つきのハンモック(↓右)。一晩これで眠るのは、人生で初めての経験。
コツは、布と平行にでなく斜めに横になること。そうすると布が伸びて平らになり、腰に負担がかかりません。
慣れると意外と寝心地はよかったのだけれど、この晩は、ほとんど眠ることができず(涙)。
vb3-8.jpg vb3-9.jpg

眠れなかった理由のひとつは、降り出した大雨
バケツをひっくり返したような激しい雨がバンバカバンバカ、トタンの屋根に当たって数時間の大演奏会が開かれてしまい、うるさくて眠るどころではない。
そして、雨が上がった後は、今度は寒さで眠れず。赤道近くの熱帯雨林だからとなめていたのが間違いだった。特に、ハンモックは下から風が来てしまうので、足腰が冷えて寒かった・・・慌てて雨合羽を着たけれど、15度以下にはなっていたんじゃないだろうか。

トイレに立った時にふと空を見上げると、そこには満点の星空が!2分くらいしか見てなかったけど、流れ星も2つ発見

いよいよ明日はエンジェルフォールの展望台を目指すトレッキングに出発です。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 3
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

プリプリ

初めまして。8月にギアナ高地に行くので、プリプリを検索してましたら、こちらへ到着しました。
私は普段でも虫に刺されやすい体質なのですが、香取線香とか虫除けシートとかムヒとか一応いろいろ用意しようとは思ってますけど、何か特にお勧め対策なんてあったら是非教えて下さい!!

さいみ #- | URL | 2011/07/31 12:03 * edit *

Re: プリプリ

>さいみさん
コメント&訪問ありがとうございます。
プリプリ除けですが、蚊取り線香は効いているようでした。でも、虫除けリングのようなものはあまり効果的でないように見えました(私は使用していませんが、着けていた人も刺されていた)。私は米国で買ったDEETフリーのローションタイプのものを使っていましたが、けっこう効いていたと思います。飛行機での移動も多いので、エアゾールスプレー缶でないものが無難かと思います。
とはいえ、対策はしていてもある程度は刺されます。また、痒いだけで、刺されて病気になるような類のものではないので、神経質になる必要はないかと思います。プリプリは蚊よりブヨに近いので、塗り薬は蚊以外の虫にも効くもの(ムヒならアルファEXとか)が良いようです。

さんでぃ... #- | URL | 2011/07/31 20:03 * edit *

どうも有難うございます!アメリカの空港とかで液体物にひっかからない程度のものであるか探してみます!!

さいみ #- | URL | 2011/08/01 23:05 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/421-cc69c2c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08