Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

ギアナ高地&レンソイス旅行 ~初日~ 

2011/07/06
Wed. 21:49

【初日 : 成田 → アトランタ → カラカス(ベネズエラ)】


本日7月6日から、ベネズエラのギアナ高地とブラジルのレンソイス・マラニャンセス国立公園を訪れる12日間の旅に出発
秘境と言われるところだし、スペイン語は挨拶程度しかわからず、ポルトガル語はまったくわからないので、今回はパッケージツアーに参加。

成田には13時の集合。
添乗員は同世代の男性で、参加者はご夫婦1組と女性のひとり参加がワタクシを含め5名、計7名。
旅行慣れされている大先輩ばかりで、一番年齢が近い人でも、おそらくひと回りは離れていたと思われます(年齢を聞いていないからあくまでも「おそらく」)。

定刻15:50発のデルタ航空280便で、まずは成田からアトランタへ
実はデルタ航空を利用するのは初めてで(米国に居た当時、国内線でも利用しなかった)、機内サービスのアルコール飲料が有料だとかいう話も聞いていたので、正直あまり良いイメージはもっていなかったのだけれど、幸い搭乗した飛行機はそこそこ新しいもので、パーソナルモニター付き。映画のラインアップもかなり充実していたので、時間つぶしには苦労しなかった(このアトランタまでのフライトで観たのは、『アジャストメント』『赤ずきん』『Takers』『ザ・タウン』の4本)。

成田→アトランタの飛行時間は12時間強。時差が13時間あるので、アトランタ到着は現地時間でちょうど成田を出た時刻と同じくらいの時刻。
アトランタで米国の入国手続きをして、定刻17:50発のデルタ航空781便 カラカス行きに乗り継ぎ。
In Transit なんちゃら(?)というシステムを採用しているようで、アトランタで荷物をピックアップする必要はなかったけれど、乗り継ぎだけでも米国の入国手続きをしないといけないって、ホントめんどくさい!!!

アトランタ→カラカスまでの飛行時間は約4時間で、カラカスには午後10時過ぎに到着(アトランタとの時差は30分)。
南米と言ってもまだ北半球にあるカラカスは、思ったより近かった。

ベネズエラの入国審査を経て、空港から車で20分くらいのホテルに到着したのは、ちょうど12時ごろ。
カラカスは治安が悪いとよく聞くけれど、空港からホテルの間でそういう気配を感じたところはなく(深夜で暗かったし、疲れていたので目に入らなかっただけ?)、今回の旅程ではカラカスの中心部に足を踏み入れることもなかったので、どの程度危険なのかはまったくわからず。怖いもの見たさもあり、それはそれでちょっと残念だったかも・・・

シャワーを浴び、明日はスーツケースが載せられない小型のセスナでの移動があるため3泊4日分の荷物をボストンバックに詰めるという荷造りをしてから就寝。

明日は早朝5時出発で、ギアナ高地の玄関カナイマへ向かいます。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!

公務員の履歴書 #- | URL | 2013/07/04 02:39 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/419-8c89ce46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10