Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

シングルマン 

2011/04/12
Tue. 18:24

『シングルマン』(2009年/米国 原題:A Single Man)を見た。

asingleman.jpg

=ストーリー=

舞台はキューバ危機、核戦争の脅威が目の前にせまった1962年のロサンゼルス。大学教授のジョージ(コリン・ファース)は長年のパートナーである恋人ジム(マシュー・グード)を事故で亡くし、生きる気力を失っていた。拳銃を用意し自殺しようとしたその日、講義中に珍しく自身の信条を熱く語ったジョージに興味を示した男子学生ケニー(ニコラス・ホルト)が、一緒に飲みたいと話しかけてくる。

=感想(箇条書き)=

・長年のパートナーを失ったジョージの喪失感にはあまり共感できなかったけれど、今日が人生最後の日だと思うと、普段の生活、いつも見ている風景も、違った風に見えるのだろうということは想像できた。本作の監督トム・フォードは高名なファッション・デザイナー、そういう日常の非日常的な切り取り方はさすがに巧いと思った。

・コリン・ファースは『英国王のスピーチ』でアカデミー賞主演男優賞を獲ったけれど、ワタクシ個人的には本作の演技のほうが良かった、と言うか、より好感が持てた。


=評価=
★★★(満点は★5つ)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/365-f783a246
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07