Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

トイレット 

2011/03/23
Wed. 07:37

『トイレット』(2010年/日本)を見た。

toilet.jpg

=ストーリー=

母親を亡くした次男レイ(アレックス・ハウス)は、母の遺した実家に戻り、数年間引きこもっている兄で長男モーリー(デイヴィッド・レンドル)、生意気な長女リサ(タチアナ・マズラニー)、そして母親が日本から呼び寄せた祖母で英語の通じないばーちゃん(もたいまさこ)と暮らすことになる。
兄や妹に振り回されるレイは、新生活になじめないが、毎朝トイレから出てくるばーちゃんが深いため息をつくのが気になって・・・
=感想(箇条書き)=

・アクの強いキャラクターばかりだけれど、みんな憎めない。不器用ながら一所懸命生きてるって感じで。

・母の形見である古いミシンでモーリーが何を創るのかと思ったら・・・意外なものではあったけど、復活できてよかった。

レイのインド人同僚が「トイレは文化だ!」と熱弁をふるっていたけど、事実そのとおりなんだろうなー、と思った。とはいえ、ワタクシは日本の技術力は素晴らしいと思うけど、ウォシュレットは不要だと思ってます。

ばーちゃんの作るギョーザ、ワンダフル!めっちゃ美味しそう~。


=評価=
★★★☆(3.5 / 満点は★5つ)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/349-a30dd9ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11