Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

インビクタス -負けざる者たち- 

2010/02/11
Thu. 23:59

『インビクタス -負けざる者たち-』(2009年/米国 原題:Invictus)を観た。
ネルソン・マンデラ『グラン・トリノ』『チェンジリング』など最近のワタクシの中ではスマッシュヒットの続く、クリント・イーストウッド監督作品。

invictus.jpg

=ストーリー=

1991年2月11日(今日からちょうど20年前!)に、27年間の刑務所での生活から解放されたネルソン・マンデラ(モーガン・フリーマン)は、撤廃されたはずのアパルトヘイトがいまだ色濃く残る1994年に、選挙で選ばれ、南アフリカ共和国大統領に就任する。
翌年1995年にラグビーのワールドカップが自国で開催されるにもかかわらず、自国の代表チームである“スプリングボクス”は不甲斐ない。これを機に、新政権は、緑と金のアパルトヘイトを象徴する色のユニフォームやチームの名前を変えようとするが、マンデラは「白人たちの宝を奪えば、我々は彼らの脅威にしかならず、国づくりが進まない」と説き、制止する。
スプリングボクスの主将フランソワ・ピエナール(マット・デイモン)を茶会に呼び、ラグビーチームを再建、ワールドカップに勝ち国の誇りにしようとするが・・・


=感想(箇条書き)=

マンデラ(マディバ)を美化しすぎかな?本当にこんなにラグビーに入れ込んでたのかな?と懐疑的に見てしまった部分が皆無ではないけれど、でも観てよかったと素直に思える作品だった。
 しかし、フランソワも言ってたけど、30年近く刑務所にいて、なぜあのような寛容な心が持てたのか、すごく興味がわいた。その長い年月が彼をそうしたのだろうけれど、一体何があったのか。

・最近はぜんぜん見てないけど、もともとラグビーはけっこう好きだし、ニュージーランド・オールブラックスとの決勝戦の試合のロムーへのタックルは迫力満点。演じた役者さんたちは大変だっただろうなぁ。

マンデラのSPたちが仲良くラグビーボールで遊んでいるシーンが微笑ましかった。全体的にSPたちは黒人・白人問わず、ごついけど愛すべきキャラだった。

マンデラ本人から、「役者が自分を演じるなら、モーガン・フリーマンにやって欲しいと」と言わしめただけあって(それがプレッシャーにもなっただろうけど)、しゃべり方など、かなり似ていた。そんなに寝るソン・マンデラのことを知っているわけではないけれど・・・

・ワタクシも南ア国民になったつもりで、スクリーンに向かってスプリングボクスを応援した。優勝するのは事実として知ってるわけだけれど、それでも肩に力が入るほど。スポーツで一緒になって応援するって、周りの人との一体感をすごく感じられるから、アパルトヘイトという想像を絶する社会が舞台であっても、作品に入っていきやすかった。

・国旗や国歌って変えられるものなのにな・・・と日本の“日の丸”“君が代”について考えてしまう。

・エンディングのテーマが、平原綾香の『Jupiter』と同じクラシック『木星』がオリジナルだな~と思ってたら、このエンディング『ワールド・イン・ユニオン』は1991年にワールドカップのテーマソングとして歌詞が乗せられたものなんだとか。こっちのほうがずっと先輩だとは知らなかった!


=評価=
★★★★(満点は★5つ)

オススメです♪
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 3

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/34-4eb67a8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

劇場鑑賞「インビクタス負けざる者たち」

「インビクタス/負けざる者たち」オリジナル・サウンドトラック「インビクタス負けざる者たち」を鑑賞してきました「チェンジリング」「グラン・トリノ」の巨匠クリント・イーストウッド監督が、アパルトヘイト(人種隔離政策)後の南アフリカで開催されたラグビーワール...

日々“是”精進! | 2010/02/13 07:23

インビクタス/負けざる者たち

期待の目にみごと応える爽やかな秀作。  

Akira's VOICE | 2010/02/13 10:13

勝手にレビュー(その13)~インビクタス/負けざる者たち~

 今日、寒い中わざわざ「ワーナーマイカルシネマズみなとみらい」まで行って見てきました。「涼宮ハルヒの消失」・・・じゃなくて「これ」...

Ali della liberta (in Stadio) | 2010/02/13 19:01

page top

2017-08