Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

ランチ@リゴロ ビストロ ア ヴァン 

2011/02/13
Sun. 18:33

今日のランチは、前から気になっていた自由が丘の『リゴロ ビストロ ア ヴァン(RIGOLO BISTRO a VIN)』へ。
雑居ビルの2階にあり、1階に出た看板とフランス国旗が目印(↓)。10席ほどしかなくこじんまりしていて、まさに“ビストロ”という感じ。

IMG_1363.jpg rigolo1.jpg


ランチメニューは3種類で、Aがオードブル、メイン、食後の飲み物&自家製パンという内容で1,400円。
BはAにデザートが付き1,700円、CはBに2皿目のオードブル=スープがプラスされ2,100円(すべて税別)。
ワタクシはデザートが食べたかったこともあり、メニューBをチョイス。

オードブルは、“本日のフレンチタパスと有機野菜の盛り合わせ”。菜の花を使った前菜があって、昨日や一昨日は天気が悪くて寒かったけど、確実に春は来ているんだなぁ・・・などと思った。ピクルスも美味しかった。
このピクルスと、アツアツの自家製パンとで、ワインが進みそう~(今回は飲まなかったけど)。
rigolo2.jpg rigolo3.jpg

メインは、仔羊Tボーンのロースト、豚肩ロース肉のソテー、牛肉の赤ワイン煮込み(+300円)の3種から選ぶことができ、ワタクシは仔羊Tボーンのローストを選択。
Tボーンはしっかりした味で「お肉を食べている」という感じではあったけど、小さめでやや物足りなかったかな。。。ソースはスパイシーなトマトソースで、ちょっとメキシカンっぽかった。
付け合せのネギとカブが、どちらもとっても甘かった~♪ローストするとこんなに甘みが出るものなのね・・・もともとの素材が違うのかもしれないけれど、家でも今度野菜をグリルしてみよう。

そうそう、温かいものを乗せるときの器が、黒くて重いお鍋に使うような素材のもので面白かった。器も熱くなるから火傷に注意したほうがよいだろうけど、グリルした野菜やお肉がいつまでも温かいのは嬉しかった。

rigolo4.jpg


デザートは、2色グレープフルーツのスープ、津軽りんごのタルトタタンの2種から選べ、ものすごーく迷った末に、津軽りんごのタルトタタンをいただいた。
甘く煮詰められたリンゴがたっぷりのっていて、こちらのほうはけっこうなボリュームがあった。あっさりめのクリームでバランスは保たれていたとは思うけど、キャラメルソースがワタクシにはちょっと甘すぎた。
食後にはハーブティーをもらってサッパリ。
rigolo5.jpg rigolo6.jpg

ランチは全体的にポーション小さめ。
次回は夜に、アラカルトでいろいろ頼んで、ワインも楽しんでみたい。

RIGOLO BISTRO a VIN フレンチ / 自由が丘駅九品仏駅奥沢駅

昼総合点★★★☆☆ 3.5


スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/334-22940dc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06