Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

オープン・ユア・アイズ 

2011/01/16
Sun. 13:28

先日『バニラ・スカイ』を見たので、その元ネタである『オープン・ユア・アイズ』(1999年/西 原題:Abre Los Ojos)も見てみた。

abrelosojos.gif

=ストーリー=

セサル(エドゥアルド・ノリエガ)はハンサムなうえ、親の莫大な遺産があり、女にも金にも不自由しない生活を送っていた。ある日、セサルは自分の誕生パーティーに親友が連れてきたソフィア(ペネロペ・クルス)に一目ぼれする。しかし、パーティーに招待されず勝手にセサルの部屋に上がりこんでいたヌリア(ナイワ・ニムリ)はこれに嫉妬し、セサルを待ち伏せしてドライブに誘い、心中をはかる。ヌリアは死亡、セサルは奇跡的に助かるが、顔に大けがを負い醜い顔になってしまう・・・

=感想=

・リメイクって少しは中身を変えるものだと思ってたけど、『バニラ・スカイ』はこの『オープン・ユア・アイズ』を忠実に(そのまんま)リメイクしたのねー、と驚いた。尺が短い分、こちらの元ネタのほうが落ちへの説明・伏線が短めなので、両方見るなら、これを見た後リメイクを見たほうが良いかもしれない。

セサルはハンサムなんだろうけど(ラテン系の人が好きそう)、生活態度がそのまま顔に表れていて、私にはあまり魅力的に見えず。親友のペラーヨ(フェレ・マルティネス)のほうが好み。

・嫉妬深いヌリアは、はまり役。登場シーンはあまり多くはなかったけれど、それでも印象は強烈だった。


=評価=
★★★ (満点は★5つ)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/315-33542616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06