Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

香港・マカオ旅行 ~3日目(その2)~ 

2010/11/05
Fri. 22:33

【3日目 : 香港 → マカオ】

散策のスタートは、マカオの世界遺産といえばここ、と言えるセナド広場(↓)。
噴水のまわりに観光客があふれています・・・
手前の白い美しい建物は、仁慈堂。1569年にアジア初の慈善福祉施設として設立された。
110.jpg

セナド広場を反対から見たところ。波打つモザイクの石畳が素敵。
向かいの立派な建物は、民政総署。政府の行政機関として建てられたもの。
112.jpg

セナド広場を一歩入った路地も、なかなか雰囲気が良い(↓左)。
しかし、空が青かったらもっと素敵だっただろうに・・・かなり残念。ここ数年、旅先ではずっと好天に恵まれていただけに、この曇天にはちょっと凹んだ。
広場から少し歩いて、聖ドミニコ教会(↓右)に到着。
淡い黄色の壁に真っ白な漆喰装飾が施され、マカオのバロック様式のファサードで最も美しい建築とされている。
114.jpg 115.jpg

こちらは、カテドラル(大聖堂)
聖母マリアを祭る教会で、1576年ごろに中国や日本を含む近隣諸国の布教活動の中心として建設されたもの。ステンドグラスが美しい。
117.jpg 121.jpg

122.jpg 123.jpgこのカテドラルに向かう途中の道に、かわいらしい水飲み場(?)があったので記念に撮影(←)。
キューピッドの表情もキュートでかなり癒されたのだけれど、水を飲んだり汲んだりする人は誰一人としていなかった・・・どうしてだろう?

さらに歩いて坂道と階段を上り、次はモンテの砦へ。
マカオ半島の中心部、海抜52mの丘にある砦で、イエズス会の協力を得て1626年に完成。
マカオ総督の官邸や軍事施設、気象台などとして使われたといい、レプリカの大砲が要塞らしい当時の雰囲気が再現されている。
126.jpg 127.jpg

140.jpg続いて、こちらもマカオの世界遺産の顔、聖ポール天主堂跡(↓)へ。
もともとは1602年~に建設された聖母教会で、当時は「ローマより東にある教会で最も美しい」と言われていたのだが、1853年の火災で焼失。現在はファサードのみが残っている。
ファサードに刻まれた聖母に踏まれた龍の彫刻は、日本を追放されたキリシタンが刻んだものと言われており、このファサードの裏側にある小さな展示室には、処刑されるキリシタンの絵なども展示されていた。

裏手には階段がついていて、そこからファサードに上ることができる。天気が良かったら景色もよかったんだろうけど・・・


142.jpg

この天主堂跡の近くのお菓子屋さんでマカオ土産の定番アーモンド・クッキーを購入。
荷物も増えたし、世界遺産散策もひととおり終えたので、おみやげのポルトガルワインを買いに、お土産物屋さんへ。
といってもここは、地下のフロア全部がポルトガルワインのみを売っているという本格的なワインショップ(↓左)。デザートワインやフルボディのワインをテイスティングしてお買い上げ。手頃な値段でなかなか美味しいワインが買えて気分は上々
145.jpg 146.jpg
ワインショップからホテルに戻る途中、『カフェ・エ・ナタ』という地元マカオっ子に大人気のエッグタルト屋さんに寄り、テイクアウト(↑右)。
本当に人気のある店のようで、次から次へとお客さんが来て、次から次へとエッグタルトが焼きあがっていく。焼き立てアツアツを買えたので、ホテルに戻ってお茶を入れていただいた。
カスタードの玉子が濃厚で外側のタルトはサックサク。けっこう重たかったけど、そんなに甘くなかったこともあり、2つともぺろりと平らげてしまった。

この後、ワタクシがカメラをどこかに忘れてきたことに気付く。ワインを買った時に、袋をひとつにまとめたからその店かな、と思い電話してみると、「カメラ預かってます」とのこと、ヨカッタ~♪
どうせ夕食を食べに外に出るので、その時にピックアップすることにし、夕食までの2時間弱をどうやって過ごすか相談した結果、ヴェネチアンに行ってみることに。

ヴェネチアンのショッピングモール『ザ・グランド・カナル・ショップス』はゴンドラが浮かんでいてラスベガスのものとそっくりなんだけど、ホテル自体はここマカオのもののほうが規模は大きいんじゃないかと思うくらいに巨大だった(ラスベガスと違って、周囲に大きなホテルがなかったせいもあるかもしれない)。

大渋滞の中タクシーでワインショップに戻りカメラをピックアップした後、再びセナド広場のほうへ戻って、『プラタオ』というポルトガル料理店でディナー
ランチも美味しかったし、すっかりポルトガル料理に魅せられた(?)Mさんとワタクシ。
オーダーしたのは、海鮮のスープ(↓左)と、ポルトガルの名物料理ダックライス(↓右)。
ダックライスは、細かく裂いた鴨肉がたっぷり入っていて、チャーハン風のごはんに鴨の旨みが染みていて美味。おこげが香ばしいのもグー
152.jpg 153.jpg
本当は、もう一つのポルトガル名物アフリカン・チキンもオーダーしたかったのだけれど、隣のテーブルのものを見たらものすごいボリュームだったので、泣く泣く断念。
野菜不足だったのでオーダーした野菜炒め(↓左)。こちらは中華風でなじみのある味。
最後にホットチョコレート(↓右)を頼んだら、ミロみたいなココアが出てきた。ま、食事が全体的においしかったから許すとしよう。
156.jpg 157.jpg

ここで支払をしようと思ったら、財布の中にクレジットカードがないことに気付く。しかも2枚ともない(あとカジノで遊ぼうと思って取っておいた1000香港ドル紙幣も行方不明)・・・
落としたのか失くしたのかわからないまま、とりあえずカード会社に連絡してカードを止めてもらうも、テンションは急降下、結局カジノでも遊ばず。。。
これまで30回くらい海外旅行してるけど、カメラ忘れたり、カード失くしたりなんてこと、一度もなかったのに~!2人旅だから油断したのかなぁ???

ド派手、マカオ趣味な『リスボア』のライトアップ
ま、カジノは少しくらい派手なネオンがないと、寂しいものね(笑)。
158.jpg

以上で、よく歩き、よく食べた3日目は終了。
明日はもう帰国、早いわぁ・・・
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/277-369be5bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08