Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1 

2010/11/20
Sat. 19:52

『ハリー・ポッターと死の秘宝 PART1』(2010年/米国 原題:Harry Potter and The Deathly Hallows: Part I)を(初IMAXシアターで)観た。

HarryPotterDeathlyHallows1.jpg

=ストーリー=

ダンブルドア亡き後、ハリー(ダニエル・ラドクリフ)は、ロン(ルパート・グリント)とハーマイオニー(エマ・ワトソン)と共にヴォルデモート(レイフ・ファインズ)の分霊箱を破壊する旅に出る。シリウスの家にあったロケットの1つが分霊箱だとわかった彼らは、それを取り返すため魔法省に侵入する。アンブリッジ(イメルダ・スタウントン)からロケットを奪えたものの、ロケットは強固で破壊できなかった。ロケットを破壊できず、他の分霊箱も見つからず、苛立ったロンハリーと仲違いをしてしまい、ハリーハーマイオニーと2人で旅を続けることになる。
ダンブルドアの残した遺品から、ロケットを破壊できるのはグリフィンドールの剣だと気づいたハーマイオニーハリーは、危険を承知でゴドリックの谷へ向かい、ハリーの両親の墓の前で、ダンブルドアの古い友人だというバチルダという老女に出会う・・・

=感想(箇条書き)=

・ダークな内容なんだけれども、みんなが変身薬でハリーに変身して死喰い人を惑わす作戦を実行するなど、ところどころ笑いの要素が入れてあってヨカッタ。今回は最終作(のひとつ前)ということで、製作陣も気合が入ったのだろう、作品としての完成度が高い!

・原作は読んでいたものの、かなり前に読んだので細部はかなり曖昧。なので『三人の兄弟の物語』の話は面白かった、見せ方も影絵風で素敵だったし。

・少し話題になっていたハリーハーマイオニーのキスシーンは、ああいう場面で使われたのね。ロン、よくがんばった!

・久しぶりに登場したドビーが大活躍。しかしシリウスを倒したベラトリックスの強さはどこへ?今回の彼女はちょっと間抜けな感じがした。

ヴォルデモートダンブルドアの墓から最強のニワトコの杖を奪うところでPart Iは終了。続きは来年の夏だなんて、もう少し早く上映してほしいなぁ。

・初IMAXシアター。3Dではなかったけれど、音響がよくて臨場感があった。んー、でも2,000円はやっぱりちょっと高いかな~。


=評価=
★★★★ (満点は★5つ)

続きが楽しみです!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/273-1a721e67
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11