Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

clonewars2-6.jpg
『スターウォーズ』シリーズのエピソード2とエピソード3の間にあったクローン大戦を描く、ジョージ・ルーカス公認のTVアニメ『スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ』(原題:Star Wars: The Clone Wars)のシーズン2、第20話~第22話を見た。


第20話 Death Trap / デス・トラップ
=あらすじ=
クローン・トルーパーの訓練生がアナキンメイスの乗る船で訓練をすることになる。しかし、父ジャンゴを殺されメイスに恨みを持つボバが訓練生として紛れ込み、メイス暗殺を謀る。暗殺は失敗するが、手を組んだ賞金稼ぎオーラ・シングからの指示により動力源に大きな損害を与えることに成功、脱出ポッドで他の訓練生と共に船を脱出する。
他方、メイスアナキンも船を出るが、艦長であるキリアン提督は船に残る。

=感想=
・おぉ!ボバが若いクローン・トルーパーに紛れ込むとは。彼もクローンの遺伝子提供者であるジャンゴのクローンだものね。

・『エピソード2』でボバメイスをすごい目で睨んでいたのを覚えてるけど、こういう風につながるとは。この先もボバメイスを狙い続けるのかなぁ?

・ボバを見たときR2がなんか騒がしかったけど、何かおかしいことに気づいていたんだよね。さすがR2


第21話 R2 Come Home / 絆
=あらすじ=
キリアン提督らを助けるべく、アナキンメイスは船が墜落した星へ降り立つ。そこには墜落が原因でなく、何者かによって殺されたクローンたちが残っていた。オーラ・シングとその一味とボバが先にここに来ており、キリアン提督とコマンダー・クローンを人質に取ったうえ、助けに来るメイスを暗殺しようと爆弾も仕掛けていた。その爆弾が爆発し、メイスアナキンは船の瓦礫の下に挟まれ身動きが撮れなくなってしまう。アナキンは助けに来たR2に助けを呼んで欲しいと頼む。
そこに、メイスが死んだかどうかを確認するため、オーラ・シングボバらがやってくる。R2は一人で彼らを遮りながら、救援の通信をしようとするが、ジェダイが生きていることを知ったオーラ・シングはこの星の通信を遮断する。彼らの執拗な攻撃を振り切り、なんとかコルサントにたどり着いたR2は、アナキンからのSOSを伝え、メイスアナキンは駆けつけたアソーカらに助けられる。

=感想=
R2、かわいいしかっこいいし、なんといっても友達想いでいい奴だ~。メイスにも褒めてもらって良かったね。

・しかしボバはなかなか手ごわいし、ちゃんと(?)メイスが死んだかを確認しに行くなんて、しっかりしている。この能力がネガティブでなくポジティブな方向に向かえばいいんだけど。


第22話 Lethal Trackdown / 危険な追跡
=あらすじ=
賞金稼ぎのオーラ・シングは、人質を助けたければ出てこいとメイスを挑発する。メイスはまだ完全に怪我から回復していなかったため、マスター・プロアソーカが人質救助に向かうことになる。ジャンゴ・フェットの仲間の集まる地下世界の酒場で情報を得たプロアソーカはオーラの場所を突き止める。
オーラボバを置いて一人で逃げ、最終的にはアソーカに倒されるが、ボバオーラが自分を見捨てたことにショックを受ける。プロに保護されたボバは、メイスと対面する。

=感想=
ボバに善の心が残っていてよかった。まだ幼いし、父親の友人だったオーラに、父の代わりor母親の役割を求めていたのかもしれない。


以上でシーズン2が終了。
あっという間に終わったなぁ・・・
本国アメリカでは最近シーズン3が始まった模様。日本で放送されたりDVDになったりするのは、まだまだ先かしらね。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 1

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/266-2274000b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

◎スター・ウォーズ/クローン・ウォーズ2#20...

クローン候補生が育てられてた。全員顔が同じだが、髪型だけ違ってた。そして、アナキンとメイスがジェダイクルーザーの紹介をする。そして、射撃訓練開始。みんな外すが、長髪ラッ...

ぺろぺろキャンディー | 2011/12/03 21:22

page top

2017-06