Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

2軒目は、1軒目の『純手打ちうどん よしや』から車で10分ほど走り、善通寺にある釜あげうどんの有名店『長田in香の香』へ。
ここは昨年8月に高松旅行=讃岐うどん食べ歩き=をした時のワタクシの勝手なランキングではNo.1に輝いたところ。

行列はできていなかったけれど、日曜日ということもあり、家族連れやいかにも“うどん屋巡りをしています”という若者グループなどで店内はそこそこ賑わっており、ワタクシたちは離れのようなスペースに通される。
4人がけのテーブルしかなかったので、1人はパイプ椅子に腰掛けることになったのだけれど、そのパイプ椅子も廊下から自分で運んで自分で片付けた。忙しいから仕方がないのだろうけれど、前に来た時、人気店なのにサービスが良いという印象を持っただけに、ちょっぴり残念。

さてさて肝心のうどん。2軒目ということもあり控えめに、釜あげうどんのたらい小(1000円)をオーダー。小3人前分なのだけれど、3人より多い人数でシェアする場合は、だし代として1人100円が加算されることになっているようで、ワタクシたちは1100円支払う。子ども2人で大人1人とカウントしてくれたみたい。

nagata1.jpg nagata2.jpg

大きな徳利に入っただしは、香りがよくて、アツアツのうどんがとても美味しくいただける(だし大王(?)の甥っ子は、ここでもだしを飲み干そうとして姉(お母さん)に制止されていた)。
1本1本のうどんが長くて、たらいから取り分けるのが大変なのが玉にキズ。ゆで汁が跳ねて熱いので、子どもがいる時は注意が必要です。

これを完食した時点で姉とワタクシはまだ腹5~6分目くらいだったので、いざ、3軒目へ!!!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/251-8d46ed5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06