Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂 

2010/10/02
Sat. 20:32

『プリンス・オブ・ペルシャ/時間の砂』(2010年/米国 原題:Prince of Persia : The Sands of Time)を見た。

princeofpersia.jpg


=ストーリー=

市場で勇敢な少年に出会ったペルシャ王は、自分にはすでに2人の実の息子がいたが、その少年を自分の養子として育てる。15年後。その少年ダスタン(ジェイク・ギレンホール)は、2人の兄とともにペルシャの王子として王を助けていた。彼らは、敵国へ武器を供給していたという聖地アラムートを攻め、勝利を収めるが、その直後、王が毒殺されてしまう。王を殺した罪を着せられたダスタンは、アラムートの女王タミーナ(ジェマ・アータートン)と逃亡する。王の弟ニザム(ベン・キングスレー)なら、自分が無実だとわかってくれると考えたダスタンは、ニザムに会いに行くが・・・・

=感想(箇条書き)=

・思っていたより面白かった。『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズのプロデューサー、ジェリー・ブラッカイマーが製作にかかわったとのこと、『パイレーツ・・・』シリーズと比べると、ヒーロー&ヒロインの俳優はずいぶん地味なんだけど、その分ストーリーが良くできていた。時間を戻す力を持つ砂を巡る攻防なんて、浪漫があっていい(昔のテレビゲームが元ネタらしい)。

・化け物が出てくるわけでもないし、派手さはあまりなかったけれど、砂漠や古代の町を舞台にした体を張ったアクションも見どころの一つ。ジェイク・ギレンホールがアクションをやるって想像できなかったけど、不思議と違和感がなかった。

・ラストは、ここに戻ったか!ディズニーらしいけど、うまいなぁ!と素直に思った。DVD鑑賞だったので、そのシーンに戻って整合(?)を確認してしまったけれど。


=評価=
★★★☆ (3.5 / 満点は★5つ)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/245-fcf9463f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06