Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

食堂かたつむり 

2010/09/20
Mon. 16:48

『食堂かたつむり』(2010年/日本)を見た。

shokudokatatsumuri.jpg

=ストーリー=

子どもの頃から自分の店を持つことが夢だった倫子(柴咲コウ)は、開店資金にと貯めていたお金を同棲していた男にすべて奪われ、そのショックで声を失ってしまう。失意のうちに実家に戻った倫子を迎えたのは、愛豚エルメスと暮らす自由奔放な母ルリ子(余貴美子)だったが、10年前にルリ子の元を飛び出した倫子との関係はぎくしゃくしたまま。
倫子は実家の物置を改装して、地元の素材をふんだんに使った『食堂かたつむり』をオープンさせる。お客は1日1組のみ。食堂かたつむりで食事をすると願いごとが叶うという噂が広まり、店は繁盛し出すが・・・


=感想(箇条書き)=

料理が美味しそうだった!!!“ジュテーム・スープ”、いろんな食材使ってて贅沢だったし、その効果もばっちりなようなので、ぜひぜひ飲んでみたい♪

エルメスが食べられちゃうのは可哀相だったけど、あれだけみんなに美味しく、喜んで食べてもらえれば、エルメスも本望だったにちがいない。

ルリ子のキャラクターがいまひとつつかみきれなかったけれど、ふくろうおじさんのエピソードにはほろりとさせられた。でも、そんな優しい気持ちをもてるルリ子だったら、幼い倫子にも普通の母親らしく接することもできたんじゃないかなぁ?


=評価=
★★★ (満点は★5つ)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/240-e0a5f935
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08