Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

ルドandクルシ 

2010/09/21
Tue. 08:42

『ルドandクルシ』(2008年/メキシコ 原題:Rudo y Cursi)を見た。

rudoycursi.jpg


=ストーリー=

田舎のバナナ園で働く異父兄弟のベト(ディエゴ・ルナ)とタト(ガエル・ガルシア・ベルナル)が草サッカーをしていると、たまたまプロサッカーのスカウトの目に留まる。サッカー選手として成功し、タトは自惚れ屋のクルシベトはタフな“ルド”という愛称で人気者になる。
しかし、ルドはギャンブル癖が抜けず多額の借金を抱えてしまい、クルシは恋愛にうつつを抜かしスランプに陥ってしまう・・・

=感想(箇条書き)=

・『天国の口、終わりの楽園』の名コンビ、ガエル・ガルシア・ベルナルとディエゴ・ルナの共演。それだけでテンションが上がるが、サッカーに熱狂するメキシコが舞台とあって、さらにテンションが上がった。

・ストーリーとしては、結末の予想はできてしまうのだけれど、サッカーに熱狂する観客たちの盛り上げもあって、クライマックスは非常に緊張感があって良かった。

・“なんとかなるさ”的なラテンのノリと胡散臭い感じがとてもメキシコらしかった。音楽もカラフルな映像も、メキシコの監督・メキシコの俳優・メキシコのスタッフだからこそできた作品なのだろう。


=ストーリー=
★★★☆(3.5 / 満点は★5つ)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/239-01ec64df
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08