Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

エビとアボカド・トマトのカレー@猫背 

2010/09/11
Sat. 15:54

今日のランチは、自由が丘にある『猫背』へ。
自由が丘はひかり街の向かい、小さな雑居ビルの2階にあるカフェ、というか、カレーのお店。
しかし、どうしてこんな店の名前にしたんでしょ?

メニューは、エビとアボカド・トマトのカレー(1,200円)、和牛細切り肉とじゃが芋のカレー(1,500円)、魚とかぼちゃのカレー(1,500円)の3種で、デザート付き。さらに+200円でソフトドリンクが付く。
nekoze1.jpg nekoze2.jpg

ワタクシは定番らしきエビとアボカド・トマトのカレー(↓右)をオーダー、食後に“猫背ティー”というフレーバーティーをもらうことに。
いざ、カレーをいただく。「サラダとルーを混ぜて食べてください」ということだったので、ちょこっとずつ混ぜて食べてみる・・・初めて食べる味。
じっくり炒めた玉ねぎがたっぷり入っているせいか、スパイシーではあるけれどあまり辛くなく(あとで辛さを足したらよかったかなーと後悔)、重たいとは思わないけどかなりオイリー(オリーブオイルを使っているとのこと)。
アボカドとこのカレールウの相性はばっちり。アボカドを加えることでカレーがまろやかになり、コクも出る。
殻ごと調理されたエビはパリっとして食感は面白いけど、カレーとの相性は???エビの旨みがルウに溶け出さないから、ハーモニーみたいなものは期待できない。
nekoze3.jpg nekoze4.jpg

nekoze5.jpg店内(↑左)は、女性が好きそうな可愛らしい内装。混んでいなければのんびりまったりくつろげる空間にはなっているけれど、狭い店内なので、人が入ってくると多少窮屈な感じがするんじゃないかな。。。

デザートは、ラムレーズンのアイスクリーム。
バニラアイスにラム酒をかけて、レーズンをまぶしたもの。レーズンが小粒で少ししか入っていなかったのがちょっぴり残念。
ドリンクの“猫背ティー”は、甘めだったけれど、口の中はすっきりできた(→)。

自由が丘という土地柄、ランチで1,000円超えは仕方がないのだけれど、1,300円でこの内容はコストパフォーマンスとしてはイマヒトツ。
とはいえ、雑誌などにも取り上げられているし(ワタクシも前にHanakoに載っていたのを見て知った)、他にはないこの独特のカレーは、一度試してみる価値はあると思う。


自由が丘 カレー&カフェ猫背 カフェ / 自由が丘駅奥沢駅九品仏駅

昼総合点★★★☆☆ 3.0

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/230-5c905738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-08