Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

【4日目: シンガポール】


さて、シンガポールリバークルーズの乗り場であるクラーク・キーに到着。
こちら(↓)は、クラーク・キーの対岸にあるりバーサイド・ポイントというモール。
brunei_singapore4-13.jpg

ワタクシが乗ったのは、クラーク・キーから出発して同じ場所に戻ってくる30分のリバークルーズ。
ガイドの説明(英語)付き、15SGD也。
朝10時という時間帯のせいか、同船していたのはお年寄りのご夫婦ばかり。

船に乗り込みしばらくすると、ボート・キー(↓)というエリアと高層ビル群に到着。
ボート・キーは、昔は華僑の貿易商たちの住居だったところで、今はシンガポール随一(?)の食事スポットになっている。
brunei_singapore4-14.jpg

続いて見えてくるのは、立派なコロニアル建築の、フラトン・ホテル(↓左)。
昔は中央郵便局として使われていた建物で、第二次世界大戦中は病院としても使われたのだという。
ガイドが、フラトン・ホテルでは毎週金曜日と土曜日の夜にチョコレート・ビュッフェをやっているので、甘いものが好きな人は是非♪と説明していた。
シンガポールリバー沿いには、昔この地で暮らしていた人の様子を再現した“ピープル・オブ・ザ・リバー”という彫像がある。
この(↓右)川に飛び込もうとしている5人の子どもたちの像もその一部。
brunei_singapore4-15.jpg brunei_singapore4-16.jpg

さらに進むと川(シンガポール・リバー)から海(マリーナ・ベイ)に出て、シンガポールのシンボル、マーライオンとご対面。
“世界の三大がっかり”としても有名なマーライオンだけど、たくさんの観光客に囲まれていた。
brunei_singapore4-17.jpg

マーライオン、コロニアル建築(フラトン・ホテル)、スカイスクレイパーいうシンガポールらしい絵(↓)。
こういう絵は、船に乗らないと見えないはずだから、堪能しなくちゃね。
brunei_singapore4-18.jpg






brunei_singapore4-19.jpgドリアンの形をしたエスプラネード・シアターズ・オン・ザ・ベイ(←)。通称は、そのものズバリで“ドリアン"。
ガイドの説明だと、「シドニーのオペラハウス的なもの」とのこと。
brunei_singapore4-20.jpg2010年春にオープンしたばかりの、マリーナ・ベイ・サンズ(←)。
上にのっかっている宇宙船みたいな部分は空中公園“スカイ・パーク”、それを支える3本の柱はホテルで客室。米国(ラスベガス)の資本が入っていて、カジノもここの売りらしい。
brunei_singapore4-21.jpg終わったばかりの(ワタクシがシンガポール入りした日の前日に閉幕)、第1回ユース・オリンピックのメイン会場だった海に浮かぶ競技場と世界最大級の観覧車であるシンガポール・フライヤー(←)。
競技場の座席がカラフルだけど、色によって座る人が分けられていたらしい(正確に覚えていないけど、中国人はこのゾーン、マレー人はこのゾーン、インド人はこのゾーン、その他マイノリティはこのゾーン、という具合に)。
brunei_singapore4-22.jpgマリーナ・ベイを跡にして、再びシンガポールリバーへ戻り、しばらく進むと、回転レストランのような建物が見える。驚くなかれ、このモダンで斬新なデザインの建物は、なんと最高裁判所。このデザインは司法の透明性を表しているらしい。
brunei_singapore4-24.jpgさらに進むと、出発地点であるクラーク・キー(←)に到着。
クラーク・キーは、昔は華僑の貿易商たちが使っていた倉庫街だったところで、今はナイトスポットとしてシンガポールの夜を盛り上げている。


以上でクルーズはおしまい。
ガイドブックには夜景がきれいなのでクルーズは夜がオススメと書いてあったけど、昼間もなかなか良かった。
時間と興味があれば、昼間と夜と2回楽しむとよいかも?
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 1

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/224-be836c09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブルネイシンガポール旅行 ~4日目(その3)~

【4日目: シンガポール】 リバークルーズの後は、コロニアル建築の数多く残るシティ・エリアを散策。 カラフルな窓がとても印象的なこ...

Small Talk 2 | 2010/09/11 20:53

page top

2017-10