Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

ブルネイ・シンガポール旅行 ~初日~ 

2010/08/25
Wed. 23:55

【初日: 成田 → シンガポール → バンダル・スリ・ブガワン(ブルネイ)】


今日からブルネイ&シンガポール旅行に出発。
これまでのワタクシの旅先(イランヨルダン・シリアペルーなど)からすると、ちょっと毛色が違うけど、今回は休みが3日しか取れなかったので、
・ 土日とくっつけて4泊5日でいけるところ、
・ 英語が通じてパッケージツアーで行かなくても効率良く楽しめる(あまり移動しなくてもよい)ところ、
・ 一人でも楽しめる(リゾートonlyでない)ところ、
ということで、ブルネイ&シンガポールに決めた。
brunei_singapore1-1.jpg初日の今日は、基本的には移動日。
朝10時50分成田発のJL719便で、まずはシンガポールへ。先月リニューアルされて早くなったという京成スカイライナーを使ってみる。早いような気がしたけれど、家から日暮里までが遠い

機内で『タイタンの戦い』『ヒックとドラゴン』を見て、ガイドブックをチェック。機内食は1度のみ。東京は日本橋の洋食店『たいめいけん』とのコラボによるミートボールをいただく。エコノミークラスとはいえ、やはり日経航空会社の機内食はそれなりに美味しい。

現地時間17時(日本との時差は-(マイナス)1時間)前にシンガポールの玄関、チャンギ国際空港に到着。
ブルネイまでの便の出発まで4時間弱あるので、空港内をうろうろする。

まずは両替。シンガポール・ドルとブルネイ・ドルは等価で固定されており、紙幣であれば(コインはNG)どちらの国でも使えるため、日本円(現金)でシンガポール・ドルを購入。円高のおかげもあり、1シンガポール・ドル=63.7円だった。

DFSで化粧品(口紅)を見るも、良いと思ったものはすべて欠品中香水を買おうと思うも、液体は帰国時のほうがいいと思い、ショッピングは終了。
散歩がてらふらふら歩いていると、空港内に錦鯉が泳ぐ庭園(↓左)を発見。咲いている花も南国っぽい。
あと、リサイクルのゴミ箱もおしゃれだったので写真撮影(↓右)。
brunei_singapore1-2.jpg brunei_singapore1-3.jpg

おなかがすいたので空港内で早めの夕食を。シンガポールのチェーン店『Soup Spoon』で、スープ(けんちん汁っぽい)、チキンのラップ(ハーフサイズ)とドリンクのセットをいただく(↓)。10.80SGDだから700円弱、これで物価の感覚を養う。
ちなみに、スープのメニューすべてにカロリーが書いてあった。シンガポールの人も、カロリーは気にするのねぇ・・・
brunei_singapore1-4.jpg brunei_singapore1-5.jpg


brunei_singapore1-6.jpgガイドブックを読んだり、インターネットをしたり、空港に置いてあるスライドパズルをしたりして、時間を潰し、ロイヤル・ブルネイ航空424便に搭乗。搭乗時刻が出発時刻の1時間前に設定されていた・・・なぜゆえそんなに早いのか?

シンガポールからブルネイの首都バンダル・スリ・ブガワンまでは約2時間のフライト。
機内はガラガラかな~?と思っていたのに、ほぼ満席でちょっとビックリ。
機内食が出たけれど夕食を済ませていたのでパス、機内誌をパラパラ見ていると、ロイヤル・ブルネイ航空はUAEのドバイ、サウジのジェッダに直行便を持っていることがわかった。さすが、イスラムの国!

ブルネイの空港に到着。入国審査などはすぐに終了し、タクシーでホテルへ。
東南アジアの国というと、タクシーは値切り交渉が当たり前のはずなんだけど、ここブルネイでは定価(?)みたいなものが決まっているらしく、ワタクシの宿泊先であるエンパイア・ホテルまでは深夜割り増しもあって35ブルネイ・ドル(BND)。
ホテルまでの道中、ほとんど車を見ることがなく、タクシーはビュンビュンスピードを出していた。道の状態はすこぶる良かった。

こちら(→)がおつりでもらったブルネイ・ドルの紙幣。
国家元首である国王(スルターン)がプリントされており、国王の権力が強い国であることが容易に想像できた。

ブルネイに来るひとつの目的であった、エンパイア・ホテル=(The Empire Hotel & Country Club)に到着。
国王が親しい人を招くために作ったというホテルで、ジャック・ニクラウスが設計したゴルフコースを持ち、7つ星と言われるゴージャスなホテル。
夜の闇に光るメイン・アトリウム(↓)がホテルの本館で、ここでチェックインをする。ロビーにはキラキラのシャンデリアの下に金ピカのモスクのオブジェが・・・久しぶりにこういう成金趣味のものを見た(笑)。
brunei_singapore1-7.jpg brunei_singapore1-8.jpg

brunei_singapore1-9.jpgワタクシの部屋は、この本館でなく、“オーシャン・ビュー”の別館。部屋は広さはそれなりにあるものの、ゴージャスな感じはせず(←)、残念ながら(?)これまでワタクシが泊まったホテルの中でのNo.1にはなれず(ちなみにNo.1は、スリランカのカンダラマ・ホテル)。
とは言っても、お湯はちゃんと出るし(バスタブに並々とお湯をはってもまったく問題なし)、朝食付きで1泊13,000円とそんなに高くもないし、旅行計画当初はこのゴージャスホテルでのんびりしようと思っていたのだけれど、結局3日目にテンブロン国立公園に出かけることにしたのでホテルでのんびり過ごす時間は取れなくなったし、まったく不満はありませぬ。

明日は終日、ブルネイの首都バンダル・スリ・ブガワンの市内観光です。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 2

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/218-b5e5fe5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブルネイ・シンガポール旅行 ~2日目(その1)~

【2日目: バンダル・スリ・ブガワン】 さて、2日目の今日はブルネイの首都バンダル・スリ・ブガワンの市内観光。 せっかくゴージャス...

Small Talk 2 | 2010/09/05 09:42

ブルネイ・シンガポール旅行 ~3日目~

【3日目: バンダル・スリ・ブガワン → テンブロン国立公園 → バンダル・スリ・ブガワン → シンガポール】 今日は、現地の旅行...

Small Talk 2 | 2010/09/06 00:14

page top

2017-10