Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

インセプション 

2010/07/19
Mon. 20:15

『インセプション』(2010年/米国 原題:Inception)を観た。

inception.jpg

=ストーリー=

コブ(レオナルド・ディカプリオ)は、人が夢を見ている時に潜在意識に入り込み、他人の“アイデア”を盗み出すという犯罪におけるトップクラスのスペシャリスト。しかし、コブはその能力ゆえに国際指名手配され、家族と離れ離れになっていた。
そんなコブに、サイトー(渡辺謙)は、“アイデア”を盗むのではなく、ライバル企業の御曹司ロバート(キリアン・マーフィ)に、ある考えを植えつけること=“インセプション”=を依頼する。このミッションが成功した場合、サイトーコブの指名手配を解き、家族と暮らせるようにすると言う。
コブは相棒のアーサー(ジョセフ・ゴードン=レヴィット)、夢の設計士アリアドネ(エレン・ペイジ)、イームス(トム・ハーディ)ら仲間を集め、そのミッションに取り掛かるが・・・
=感想(箇条書き/若干ネタバレあり)=

『マトリックス』を初めて観たときとよく似た感じ。斬新な映像と、少々難解な設定のせいだろう。連休ボケだったのか頭の回転が鈍くて、理解できなかったところが多々あったので(汗)もう1回見直さなくっちゃ!

・夢の中の夢、そのまた夢、というように階層が深くなっていくという発想が面白い。
しかも、その階層が違うとまったく別の世界なんだけど、すぐ上の階層の夢の影響を受けたりすること、夢では長い時間であっても現実だとあっという間であること、夢から現実に戻るときには(“キック”と呼ばれていたけど)上から“落ちる”ことetc.、自分の体験ともリンクするところがあって、うまいなぁ、と思った。

・観終わった直後は、「ハッピーエンドでよかった」と思ったけれど、後でいろいろ考えてみると、「ハッピーエンドじゃ腑に落ちない点がいっぱいあるぞ?」とも。。。とはいえ、ラストは観ている人に判断を委ねている形になっているので、ワタクシとしては、やっぱりハッピーエンドってことにしとこっかな。

・ディカプリオは『シャッター・アイランド』に続き、妻との関係に悩み、現実と夢・妄想の間で苦しみ、眉間にしわが寄りっぱなしの役どころ。妻のモル(マリオン・コティヤール)は美人で魅力的だとは思ったけど、時間がない!!!っていう緊迫したシーンで二人がまったりしていたところには、ちょっとイラッとしてしまった。

コブの相棒アーサーを演じたのは『(500)日のサマー』で注目した、ジョセフ・ゴードン=レヴィット。本作で観た彼は、ヒース・レジャーに雰囲気が似ていたように思う(クリストファー・ノーラン監督といえば『ダークナイト』、『ダークナイト』といえばヒース!)。

サイトー役の渡辺謙は、ほぼ出ずっぱり。堂々としていて存在感があった。これまではチョイ役っぽいものが多かったと思うけど、今回は準主役と言っても過言ではない役どころ。これからますます活躍してくれることでしょう。

=評価=
★★★☆(3.5 / 満点は★5つ)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 6
TB: 2

page top

この記事に対するコメント

突然失礼します。

突然失礼します。

>ハッピーエンドだったのか、どうか、について

自分がどう認識して物事を捕らえるかによって、ハッピーと感じたり、アンハッピーだと感じたりしますよね。コブにとっては、コブの求めていた”家族との再会”が果たされて、コブはハッピーって感じたんではないでしょうか?自分が知らないところで、たとえソレが仕組まれたものであったとしても、知らなければ、コブ自身の認識には影響は無い。そんな気がします。
アンハッピーと感じるのはソレが現実ではないと分かってしまったときでしょうか。。。でも、そしたらまた次の意識段階(上の階層)でもう一度その求めるリアルの”家族との再会”を求めて戦うのでしょうね。
なんか、他の人のブログを見て、自分の考えが上記のようにまとまりました。

ちなみに、なぜ、3層目でロバートは死んだはずなのに、4層目で見つかったのでしょうか?そして、更に生き返ったのはなぜ?3層目では死にかけていただけで、夢を見ていて、そこから呼び戻したのでしょうか?

謎は深まるばかりです。

あき #- | URL | 2010/07/20 03:40 * edit *

こんにちは

私もハッピーエンドと解釈したいところですが、微妙ですよね(^^;
そうそう、時間がないのにまったりは私もイラッとしました。
とはいえ、階層がが上がると時間の長さも変化するし、じれったさも含めてじっくり見せたいところだったのかなーと。

たいむ #- | URL | 2010/07/20 17:54 * edit *

あきさん

コメントありがとうございました!

他の人の感想を見て、自分の考えがまとまることってありますよね。
ワタクシの拙い感想が少しでもあきさんのお役に立てていれば幸いです。

> ちなみに、なぜ、3層目でロバートは死んだはずなのに、4層目で見つかったのでしょうか?そして、更に生き返ったのはなぜ?3層目では死にかけていただけで、夢を見ていて、そこから呼び戻したのでしょうか?
>
> 謎は深まるばかりです。

という点ですが、3層でロバートは瀕死の状態ではあったけれど、完全に息を引き取ったわけではなかったとワタクシは認識しています。謎はまだ残っているので、もう1回観ないと!!と思っています。

さんでぃ... #- | URL | 2010/07/25 23:29 * edit *

たいむさん

コメントありがとうございました。
時間がないのにまったり・・・と思っていたのはワタクシだけではなかったのですね。
確かに層が深くなればなるほど、時間は長くなるのですが。
しかしここのところ、ディカプリオは妻(との関係)に恵まれない役ばかりですねぇ(笑)。

さんでぃ... #- | URL | 2010/07/25 23:30 * edit *

こんにちは。

私は先行上映で観て来て、観終わった時には、
確かにコマは止まりかけていました!(笑)
でも、皆さんのブログの感想を読ませて頂くにつれ、
その感覚が正しかったのか分からなくなってきました。(^^ゞ
やっぱり、この映画はもう一度観ないといけませんわ!(苦笑)

ミスト  (MOVIEレビュー) #ghyQKWog | URL | 2010/07/28 12:16 * edit *

ミストさん

お久しぶりです!コメントありがとうございます♪
コマ、止まりかけた!って感想を書いている方も多いので、作り手は、解釈は観ている人に任せたんでしょうねー。
ほんと、もう1回観ないとダメですね!!!

さんでぃ... #- | URL | 2010/07/31 10:09 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/185-1bbb1e10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

劇場鑑賞「インセプション」

「インセプション」を鑑賞してきました空前の大ヒット作「ダークナイト」でセンセーションを巻き起こしたクリストファー・ノーラン監督が自ら書き下ろしたオリジナル脚本を、レオナ...

日々“是”精進! | 2010/07/20 05:17

『インセプション』

(原題:Inception) ----クリストファー・ノーラン って 『ダークナイト』でブレイクした監督だよね。 レオナルド・ディカプリオと渡辺謙が共演。 いったい、どんなお話ニャの? 「うん。 難しそうに見えて 意外やこれは簡単に説明できる。 ディカプリオ演じるコブは、 ...

ラムの大通り | 2010/07/20 22:31

page top

2017-08