Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

バレンタインデー 

2010/07/09
Fri. 21:22

季節外れだけど、レンタルが開始されていたので、『バレンタインデー』(2010年/米国 原題:Valentine's Day)を観た。

valentinesday.jpg

=ストーリー=

舞台は、2月14日=バレンタインデー=のロサンゼルス。
リード(アシュトン・カッチャー)は同せい中のモーリー(ジェシカ・アルバ)にプロポーズ。しかし、仕事の途中で自宅に立ち寄るとモーリーが荷物をまとめていた。一方、小学校教師のジュリア(ジェニファー・ガーナー)は親友のリードのアドバイスで、恋人のハリソン(パトリック・デンプシー)の出張先に押し掛けようとするが・・・
=感想=

・バレンタインデーって日本のお菓子産業が一大イベントにしたってイメージが強かったけど、LAでもこんなに盛り上がるものなのねー。ちょっと驚いた

・いろんなカップルが出てくるんだけど、バレンタインデーで大忙しのリードが経営する花屋に置いたことで、まとまりができたように思う。

・墓地での映画上映イベントでのエステル(シャーリー・マクレーン)はやりすぎ、、、あんな衣装どこから出してきたの!?副業中のリズ(アン・ハサウェイ)もやりすぎ。登場人物がたくさんいたから、どこかで目立たせる必要があったのかもしれないけれど・・・。そういう意味では、チアリーディング部(?)の女の子(テイラー・スウィフト)の演出は上手かった。

ケイト(ジュリア・ロバーツ)が11時間会うために、片道14時間かけて会いに行った相手が彼だったとは!!!その彼も可愛くて、癒されたよ~。いたずらっ子そうな顔や目は、なんとなく『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』でアナキンを演じた子に似てたような。

・以前に職場の先輩に、「飛行機(国際線)にすっぴんで乗るなんて!」と怒られたことを思い出した。ホールデン(ブラッドリー・クーパー)みたいな独身のイイ男と隣の席で仲良くなれるチャンスが転がってるかもしれないってことなのね。。。ま、ホールデンの場合は、出会ったとしても残念な結果になっちゃうんだけど(笑)。


=評価=
★★★☆(3.3くらい / 満点は★5つ)

何も考えずに見る分には、楽しめる作品だと思います
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/176-b5d36f7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-11