Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

クヒオ大佐 

2010/05/22
Sat. 22:48

『クヒオ大佐』(2009年/日本)を見た。

kuhiotaisa.jpg

=ストーリー=

米軍特殊部隊ジェットパイロット、父はカメハメハ大王の末裔、母はエリザベス女王の双子の妹であると言い、次々と女性を騙し結婚詐欺を働いた詐欺師(自称)“ジョナサン・エリザベス・クヒオ大佐”(堺雅人)と、交際した女性たちを描く。

=感想(箇条書き)=

・いやぁ、ホントにどーして騙されちゃうんでしょうねぇ?胡散臭いにもほどがあるというのに。女は甘い言葉に弱いんだろうか。カタコト風の日本語に母性本能をくすぐられるのか?最初は怪しいと思っても、ほれてしまったら騙されるものなのかなぁ?

・運転手(?)にドアを開けさせて高級外車から降りる演出なんてスゴイわ!いつもあんなに上手くいったのかどうかは疑問だけど。

・弁当屋の女社長(松雪泰子)の弟(新井浩文)とクヒオ大佐のやりとりがおかしかった。

・実在の“クヒオ大佐”はけっこうな年齢のオッサンだったらしいけれど、本作のクヒオ大佐は堺雅人が演じていることもあり愛嬌があった。でも、どんなに愛嬌があっても、どんな過去があったにせよ、クヒオ大佐に同情はできないので、幼少期のシーンは不要だったように思う。


=評価=
★★★(満点は★5つ)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/147-a4b1e9a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-06