Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

イラン旅行 ~初日~ 

2010/04/29
Thu. 22:40

【初日: 成田 → テヘラン】


今日(4/29)から6泊8日のイラン旅行に出発。
言葉も通じないし(公用語はペルシャ語)、見どころが点在しており移動が大変なので、今回もパッケージツアーに参加。
GWということもあり25名の大所帯で、半数くらいがご夫婦での参加、残りは(ワタクシも含めて)おひとりさま参加。おひとりさまのうち半数は(ワタクシも含め)30代と思われる女性だった。

成田からイラン航空800便で、いざイランの首都テヘランへ。
定刻(14:55)から1時間近く遅れて離陸、まずは経由地=給油地=である北京へ。

イランと米国の関係ゆえ(エアバス機なら買える・売ってもらえるんじゃないかとも思うんだけど・・・)イラン航空の航空機はかなり古いことで有名。
iran2010-1-1.jpg

ワタクシたちが乗った機体ももちろん30年以上前のもので、灰皿がついていたし(もちろん機内は禁煙)、空調もいまひとつで(上空は寒いはずなのに)汗をだらだらかくほど暑かった

機内食は、成田を出てから1回(ランチ)と、北京を出てから1回、テヘランに着く前に軽食が1回出た。
塩味が強いものの、日本で作っているせいか意外と口にあった。
iran2010-1-2.jpg iran2010-1-3.jpg

機内で映画は期待できないとわかっていたので、図書館で借りた『地球の歩き方 イラン』と、空港でテキトーに買った桐野夏生の『東京島』を読んで暇つぶし。

もうすぐテヘランに着くという頃、機内アナウンスがあり、女性はスカーフを頭に巻いて髪を隠すよう指示される。慣れないのでスカーフがうまく巻けず、なんだか泥棒みたい!?
ちなみに、スカーフの着用だけでなく、女性は身体の線、手首より先の手以外の肌を見せてはいけないので、お尻が隠れる長さのコート、シャツやカーディガンを羽織る必要がある。

現地時間=日本との時差は-4.5時間=24時20分ごろにテヘランの空港に到着。

「入国審査時に止められることがあるけれど、指示に従っていれば入国できるので心配しないように。」と添乗員から事前に説明があったので、無事パスポートを返してもらいホッとしていると、添乗員を含め20人くらいの人が小部屋(ブース)の前で列を作って並んでいた。
「ここに並べと言われませんでしたか?」と添乗員に聞かれ、「たぶん言われなかったと思いますけど・・・。でも、どういう基準で選んでいるんでしょうねぇ?」などと話していると、別の係員に「並べ」と言われてしまった・・・何かを聞かれるわけでもなく、ただ単に指紋採取されるだけなんだけど、機械が1台しかないのでかなり待たされた。

空港からバスに乗ってホテルへ向かう途中、深夜にもかかわらず、ライトアップされて煌々と輝いていたのは、イラン・イスラーム革命の指導者、ホメイニー師の霊廟。現在も増築中とのこと。
iran2010-1-4.jpg

ホテルに着いたのは26時半ごろ。シャワーを浴びて長い1日が終了。
明日は、観光をはさみながら、バスでイスファハンへ移動します。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 1

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/129-4d2cc81b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

イラン旅行 ~2日目~

【2日目: テヘラン → コム → カーシャーン → イスファハン】 昨晩の到着が遅かったので、朝日を浴びて目を覚まそうと、朝食後...

Small Talk 2 | 2010/05/07 20:14

page top

2017-10