Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

関西風すき焼き@丹波谷 かくりゅう 

2010/04/13
Tue. 23:58

今日はいつもお世話になっているH氏がよく行くという、六本木一丁目駅から徒歩数分のところにある『丹波谷 かくりゅう』へ。
六本木にこんなに静かなところがあるなんて!と意外に思いながら細い坂道を下ると、昭和の香り漂う一軒家があり、その家がこの店。「ごめんください」と言っておそるおそる戸を開けた。

kakuryu1.jpg

本日のメニューは、H氏の手配によりすき焼き。

まず、付きだしの自家製ごま豆腐
kakuryu2.jpg

そして前菜はおばんざいの盛り合わせ。
見た目もきれいでテンションが上がる

今年初めてふきのとうをいただき、春を感じる(ちょっと遅い?)。ホタルイカにはキウイを使ったソースが使われていて、その酸味がとても春らしく感じられた。
kakuryu3.jpg

お次はお造り、しめ鯖と鮪
kakuryu4.jpg

そしてメインのすき焼き
暗くて写真がイマイチだけど、この美しい霜降り肉!
しかも、割り下に馴染めない関西出身のワタクシには非常に嬉しいことに、直接お砂糖(ざらめ)とお醤油で味をつける関西風、期待はどんどん膨らみます。
kakuryu5.jpg
kakuryu6.jpg

おかみさん(といっても30代半ばくらい)がじきじきに作って取り分けてくれた。
お肉がやわらかくて美味しい~♪
kakuryu7.jpg

こちらは香の物。
お行儀が悪いけど、まるで実家にいるかのように、白いご飯に残った玉子をかけていただいた。
玉子がたっぷりあったのでごはんもおかわりしてしまい、おなかがいっぱいに。。。
kakuryu8.jpg

最後はデザート。季節のフルーツに少しメープルシロップがかかったもの。
kakuryu9.jpg

素敵な隠れ家(H氏に言わせれば、お客さんが増えてもう“隠れ家"とは呼べないとのことだったが)を教えてもらい、(水割りで飲んだ麦焼酎“中々”も回って)上機嫌で帰宅。
ウェブサイトで見る限りはそんなに高くなさそうだし(毎度のことながら一円も払ってません・・・)、またぜひお邪魔したいです。


丹波谷 かくりゅう (京料理 / 六本木一丁目、六本木、麻布十番)
★★★★ 4.0

スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/121-9bb18201
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07