Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

アンヴィル!夢を諦めきれない男たち 

2010/04/02
Fri. 23:15

『アンヴィル!夢を諦めきれない男たち』(2008年/米国 原題:Anvil! The Story of Anvil)を見た。

anvil.jpg

=概要=

1973年、カナダのトロントでスティーヴ・“リップス”・クドローロブ・ライナー少年はバンドを結成する。そのバンド“アンヴィル”が1982年に自主制作をしたアルバム『メタル・オン・メタル』は、メタリカ、スレイヤーなど多くのメタルバンドに影響を与えたが、彼らはスターダムに上がることなく忘れ去られていた。
成功を夢見て、リップスは給食の配達員として、ロブは建築作業員として働きながら、30年経った今でもバンド活動を続ける二人と、彼らをサポートする家族やファンなどを描いたドキュメンタリー。

=感想(箇条書き)=

・へヴィメタにまったく興味はなく、彼らの存在すら知らなかったけれど、本作は見てよかった!!!30年も活動を続けていることは心の底から凄いことだと思うし、リップスの奥さんが「私も彼と一緒に夢を見ている」と話しているのを見て思わずもらい泣き。

ロブの描いた絵もなかなか面白かった。へヴィメタのドラマーとは思えない、静けさを感じさせる絵ばかりだったのも興味深かった。

・ヨーロッパツアーの映像は見ていて切なかった。お客さんは数人、交通手段の手配ができていなくて何度も立ち往生、さらに遅刻してギャラは払われない・・・情けないやら何やらで痛々しかったけど、でもそれだけに最後の東京でのライブで見せたリップスロブのとびっきりの笑顔がサイコーに輝いて見えた。

・辛いこともたくさんあるだろうけど、音楽とバンド活動をずーっと続けていられる彼らはものすごく幸せなんだろうな~。ワタクシも(継続することは大の苦手だけど)、やりたいことをやりきったと言える人生を送りたいと強く思った。

この映画のヒット(成功)で、彼らはいくら手にしたんだろう?かなり気になるのはワタクシだけ??


=評価=
★★★★(満点は★5つ)
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

この記事に対するコメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://small2talk2.blog13.fc2.com/tb.php/105-b2428062
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10