Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

ソール・ライター展@Bunkamuraザ・ミュージアム 

2017/06/18
Sun. 14:35

Bunkamura@ザ・ミュージアムで開催中の、『ニューヨークが生んだ伝説 写真家ソール・ライター展』に行ってきた。

Saul Leiter Saul Leiter2


ソール・ライターは1950年代、ファッション誌のカメラマンとして仕事をしながら画家として絵を描き、1980年代に商業写真界から退いた後、2006年にに83歳で発表した写真集『Early Color』で再び注目された写真家。
ニューヨークのイースト・ヴィレッジに長年暮らし、そこから切り取った日常が彼の作品の真骨頂。

展示は、

1.ファッション 
2.ストリート (白黒写真)
3.カラー
4.絵画
5.ヌード (付き合っていた女性が被写体)

という構成。

被写体として傘がたくさん選ばれていたので、梅雨のこの時期は鑑賞に良いタイミングなのかも?
特別なところに行かなくても、日々の暮らしの中で見ている何気ない景色の中にも、美しいものがあるのだと、気づかせてくれる写真展でした。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ふるさと納税 - 鳥取県米子市 

2017/06/10
Sat. 10:57

yonagotaiken.jpg父の誕生日プレゼントにと鳥取県米子市にふるさと納税したところ、ワタクシにも「米子市民体験パック」なるプチギフトが送られてきた。3千円以上の寄付でもらえるものだとか。

内容は、
・ 栗入りどら焼き(5個パック)
・ 大山みどりペットボトル
・ 栃の実茶
・ マナソープラス(洗顔せっけん) トライアルサイズ(7g)
・ たまごの殻から生まれたOVOクリームミニ (5g)
・ よなごの水
・ 米子市のイメージキャラクター”ヨネギーズ”の絆創膏(↓)

yonagobansoko.png

と、米子市の観光地(アジア博物館・井上靖記念館、皆生温泉、米子水鳥公園など)で使える優待券と盛りだくさん。

そもそも父への誕生日の、大山ハムのギフトセットもかなり還元率が良いので、こんなにいただいてしまって恐縮な感じ。。。
山陰地方にはもうずいぶん前に行ったきりなので、さて、米子にも出かけてみますか~。


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-06