Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーション 

2014/12/30
Tue. 23:00

大阪城3Dマッピングスーパーイルミネーションに行ってきた。

点灯直後は混雑すると聞いていたので、晩ご飯を済ませてからのんびり出発。ちょうど20時ごろに会場に到着。
最寄り駅の地下鉄の駅(谷四)からも、「入り口はこちら」のような案内もなく、ぜんぜん混んでいなかったので、若干拍子抜け。。。

入場してすぐのところからは、『光の回廊』が広がっている。
今年の春になばなの里を訪れていたワタクシたちなので、正直なところ、「ここはたいしたことないね」という感想(苦笑)。
なんでフラミンゴがいるんだろーねー?と、テーマもよくわからなかった。。。
osakajo2014-1.jpg osakajo2014-2.jpg

続いて現れるのは、『マッピングon the ピラミッドツリー』
高さ23mほどのピラミッド型のツリーに、エジプトらしい象形文字やら幾何学模様やらの光の映像が、音楽に合わせて映し出される。
このピラミッドを越えると、『光のビッグブルー』と呼ばれる青い光に覆われたエリアを歩き、いざ、大阪城天守閣の見える鑑賞エリアへ。
osakajo2014-3.jpg osakajo2014-4.jpg IMG_1517.jpg

さてさて、そしてメインの『大阪城3Dマッピング』
大阪城が組み立てられたり、火事になったり、1対1の真剣勝負の場になったり、龍が昇ったり、不死鳥が飛んだり、かなり賑やかなショーでした。
携帯のカメラではぶれぶれでイマヒトツどころかイマミッツくらいだけれど、雰囲気だけでも、、、ということで載せておきます。
osakajo2014-6 - コピー osakajo2014-5 - コピー

3Dマッピングが終わると5分後くらいに、今度はその左手、大阪城迎賓館とその前の庭園で『ジュエルイルミネーション』がスタート。
おなじみのクラシック音楽(ブラームスのハンガリー舞曲とかショパンの子犬のワルツとか)に乗って、まるで光が踊っているよう。正直なところ、ちょっと単調だったので、もうちょっといろんな動きがあったほうが良かったかなー。
osakajo2014-7.jpg

osakajo2014-8.jpg


ここを抜けると、フードコートエリア。露店が並んでいた。夕食を済ませていたので何も飲み食いはしなかったけれど、"クロワッサンたい焼き"なる変り種がちょっと気になった。

日にちや時間帯にもよるとは思うけど、プレミアム鑑賞チケットを買わずとも、レギュラーチケットでも十分楽しめました。
これから行かれる方には、ご参考まで。。。
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ふるさと納税 - 山梨県甲州市 

2014/12/29
Mon. 11:38

2014年最後に届いたふるさと納税の特産品は、山梨県甲州市より、枯露柿(ころがき)

korogaki.jpg新年の縁起物にちょうどよいと、実家に直接送ってもらったのだけれども、贈答用にふさわしく、1つ1つがとても大きくて立派!!!
山梨県産の甲州百匁(ひゃくめ)柿=「ひゃくもんめ」がなまって「ひゃくめ」になったとのこと、百目とも書く=を干し柿にしたもので、その大きさはワタクシの手のひらよりも大きく、1度に食べるのは半分で十分。(新年を待たず)さっそく母と半分ずつして味見してみたところ、甘すぎず、自然な上品な甘さで美味しかった~

1万円の寄付(ふるさと納税)で、この枯露柿がいただけるというのはかなりお徳(ネットで調べたら、4千円相当の品らしい)。これは来年もぜひ!と思った1品でした♪


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ベネッセの株主優待(2014年9月) 

2014/12/23
Tue. 16:52

2014年9月のベネッセの株主優待が届いた。
自社商品が中心のカタログから、ひとつを選んで、選んだものが送られてくるというもの。
benesse201409.jpgカタログの中身は少しずつ変わるものの、かれこれ10年以上もこの株は保有しているので、毎回何を選ぶかちょっと頭を悩ませる。
これまでもらったのものは、ベネッセハウスの割引宿泊券をはじめ、草間彌生の南瓜ストラップ、バスタオル、カレンダー、豊島美術館のガイドブックなどベネッセハウスグッズが多い。

で、今回選んだのは、ベネッセハウスオリジナルのオリーブオイルとお塩(ソラシオ)のセット(←)。
オリジナルのオリーブオイルはスペイン産と小豆島産のエキストラ・バージンオイルをブレンドしたもの、
ソラシオは、瀬戸内海の海水を使った天日塩、とのこと。

ぼちぼち使っていきまーす。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

Bunkamuraザ・ミュージアムで本日から始まった、キャプテン・クック探検航海と『バンクス花譜集』展に行ってきた。

banks.jpgキャプテン・クック率いる1768年から約3年に渡る第一回太平洋航海に同行し、植物の採集を行ったジョゼフ・バンクス(1743-1820)が、現地で収集した標本と、画家に描かせたドローイングをもとにして作られた花譜集の作品を集めたもの。
展示の構成は、

第1章 ソサエティ・アイランズ―金星観測の成功
第2章 ニュージーランド―勇ましき戦士たちの島
第3章 オーストラリア―花咲ける太平洋
第4章 ジャワ―パーキンソン最期の地
凱旋帰国―『バンクス花譜集』の出版へ


となっていて、ロンドンを出発した一行がブラジルを回って、タヒチなどのあるソサエティ・アイランスで金星観測をし、ニュージーランド(ここで測量をおこないニュージーランドの正確な地図が作られた)、オーストラリア東海岸、インドネシアのジャワと巡って、インド経由で再びロンドンへ、という航海の後を辿った形。

一部、キャプテン・クックの航海と同時代の地図や地球儀、彼ら一行が出会ったマオリやアボリジニーといった原住民の文化を示すものなどの展示もあったけれど、大半は植物の絵。葉脈など細かい所も丁寧に描かれていたけれど、縮尺がわからず(絵の大きさは同じ)実物の植物を想像しづらく、正直途中で飽きてしまった(汗)。

バンクスらの約3年の航海中には、オーストラリアでの船が座礁してしまったり、画家のパーキンソンがジャワ島で命を落としてしまったりと、様々な出来事があったようで、そのあたりの探検譚に興味がわいた。
以前『紅茶スパイ』を読んで面白かったから、またプラント・ハンターものの小説、読んでみようかな。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ふるさと納税 - 香川県 

2014/12/20
Sat. 20:06

ふるさと納税、今回は香川県(香川県は市町村単位でなく、県全体で1つの単位になっているようだ)。

kagawa.jpg選んだ特産品は、もちろん、うどん。
”元祖わかめうどん大島家”の『わかめうどん』(1袋2人前)と、伊吹産いりこ入り『しまうどん』(1袋2人前)のセット。
本来のセットは、各1袋ずつに、うどん県どんぶりという内容なのだけれど、どんぶりは不要だったので代わりに追加のうどんをもう1袋ずつもらうことにした。

早速、しまうどんを夕食に食べてみた。
こちらはゆで汁をそのままいただくのがポイントで、ほんとにいりこのいいおだしが出ていて、とっても美味しかった!

わかめが練りこんであるという、わかめうどんのほうも、楽しみ~。

これに加えて、うどん県民公式パスポートと、うどん県民名刺 20枚も付いてきた。
名刺は出番がなさそうだけど(笑)、パスポートは使う機会があるかなー?

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ふるさと納税 - 島根県出雲市 

2014/12/15
Mon. 10:28

ふるさと納税の特産品。
今回は、島根県出雲市から届いたアイスクリームのセット

izumo2014.jpg出雲斐川の特産品であるハト麦を焙煎した粉末が入った、はと麦あいす(はと麦味、チョコ味、栗味 各4個)と、地元の牛乳をたっぷり使った出雲あいす(バニラ味、ストロベリー味 各2個)、計16個のアイスクリーム。

早速、はと麦あいすのはと麦味をいただいてみたところ、麦の香ばしさがふーんわりとして美味しい♪
もうちょっと甘さ控えめだったらなぁ・・・。
他の味も、ゆっくり楽しみます(アイスは賞味期限気にしなくてもいいしねー)。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ふるさと納税 - 佐賀県玄海町 

2014/12/13
Sat. 10:26

sagagenkai2014.jpgまだまだ(?)続きます、ふるさと納税でもらった特産品。
今朝は、佐賀県玄海町から佐賀みかん、うわばの夢が届きました~

箱を開けた時に、かなり小さなみかんでちょっと驚いたのだけれど、もともと小ぶりな品種なのだとか。
で、このブランド『うわばの夢』として出荷されるのは、佐賀県上場うわば地区で栽培されるみかんの中でも、光センサー選果機により「糖度」「酸度」「外観」の全てにおいて基準をクリアしたほんの一部だけなのだという。

さっそく2ついただいてみたところ、甘さとともに爽やかな柑橘類らしい酸味がしっかりあって、なかなか美味しかった。
年内は、このみかんで風邪知らず、で過ごしたいです

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

久しぶりにフレンチが食べたくなり、忘年会を兼ねて、日本橋にあるオーグードゥジュール メルヴェイユへ。

ディナーメニューは、コースで2種類。ただし、1つは前日要予約だったので、今回はお手軽のほうのAコース(税別8,800円)をオーダー。

シャンパンで”この1年、お疲れさま乾杯”をした後、パテ、ピクルス、発酵バターなどでパンをいただく(↓右)。発酵バターがふんわりしていて美味しかった。
アミューズはポタージュスープ(↓右)。
ajm1.jpg ajm2.jpg

冷たい前菜は、鮮魚のマリネ。小松菜を使ったサラダ仕立てになっていた(↓左)。
温かい前菜は、2種類から選べ、ワタクシは白子のムニエルと百合根のフラン(↓右)をチョイス。白子はこれまで和食店で食べることが多かったので、たっぷりのバターで焼かれた白子はなかなか新鮮だった。下のオレンジ色のソースはオマール海老を使ったもの。
ajm3.jpg ajm4.jpg

メインのお魚は、ヒラメのポワレ(↓左)。
下の濃い色のソースは、マディラのポートワインとトリュフを使った濃厚なもの。上のソースは玉子を使った高級な(?)タルタルソースっぽいもの。どちらも個性のあるソースだったので、ちょっとぶつかった感じがしなく3もなかった。
お肉のメインは、エゾ鹿のロースト(↓右)。癖がなくて柔らかく、こちらはとても美味しかった
ajm5.jpg ajm6.jpg

デザートは、小さなデザートと、3種類の中から選べるメインの(?)デザートが楽しめた。
小さなデザートはクレームブリュレ(↓左)。
選べるデザートは、ワタクシは柔らかいチョコレートケーキ(↓右)。
ケーキは小ぶり。説明を聞いたときは、フォンダンショコラっぽいものを想像していたんだけれど、生地はもっとしっかりしていて、かつ軽めだった。クレームブリュレと使われているアイスクリームがかぶってしまい、ちょっぴり残念。
ajm7.jpg ajm8.jpg

こちら(↓左)は、ツレが選んだ、栗とお芋のロールケーキ。ボリュームたっぷり~。
最後は飲み物(コーヒー、エスプレッソ、紅茶、ハーブティーから選べる)と小菓子。ドライフルーツたっぷりの、八角の効いた焼き菓子が珍しかった。
ajm9.jpg ajm10.jpg

こじんまりした店内は落ち着ける雰囲気。
久しぶりに時間をかけて、じっくり食事を楽しめた。
やっぱり、たまにはこういう時間、必要ですよね。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ふるさと納税 - 大阪府泉佐野市 

2014/12/09
Tue. 21:27

ふるさと納税第4弾は、大阪府泉佐野市

ここもけっこういろいろな特産品が選べたのだけれども、日持ちがして、普段づかいができるものということでワタクシが選択したのは、吉田珈琲本舗のコーヒーセット。

・ オリジナルアイスコーヒー(リキッド)
・ オリジナルカフェラテベース(牛乳や豆乳で割って飲むもの)
・ オリジナルのドリップコーヒー 16杯分 (真ごころブレンド、和ごころブレンド、喜ごころブレンド、笑ごころブレンド 各4)
・ バリ・アラビカ神山のドリップコーヒー 9杯分 (中煎り、深煎り、カフェインレス 各3)

カフェラテ・ベースは、これから温めた牛乳に入れるとちょうど良さそう

izumisanoshi2014.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

亀田製菓の株主優待(2014年9月)  

2014/12/08
Mon. 21:11

亀田製菓から株主優待品が到着。

kameda2014-9.jpg

今回は、定番の『亀田の柿の種』と『サラダうす焼』の他は、ニューフェイスで、

・ ハッピーターン シュガーバター味
・ ぷっくら焼き餅 うまみ塩味
・ 黒豆おこわ
 (もち米の入ったセット)

という内容。
ハッピーターンのシュガーバター味ってどんな感じだろ???

株主優待品やら、ふるさと納税の特産品やら、ここのところ荷物の受け取りが多いです(笑)。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ふるさと納税 - 愛媛県宇和島市 

2014/12/07
Sun. 12:54

さらに続きます、ふるさと納税。
今回特産品が届いたのは、愛媛県宇和島市の、ひめのつきとブラッドオレンジのジュースのセット(720ml x 6本)。

"ひめのつき"というのは、日向夏とアンコールを掛け合わせた愛媛県オリジナルの柑橘類。収穫は2月上旬から始まり、市場に出回るのは3月ごろから。まだ新しい品種なので愛媛県でのみ栽培されているらしい。
その"ひめのつき"100%のジュースが5本と、ブラッドオレンジジュースの100%ジュース1本、計6本。

こちらは来年11月まで賞味期限があるので、のーんびりいただきます♪

himenotshuki2014.jpg

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ふるさと納税 - 岩手県西和賀町 

2014/12/06
Sat. 19:53

yudamilk2014.jpg石巻市に続いてのふるさと納税は、岩手県西和賀(にしわが)町
湯田温泉郷のある町ということで、ゲットした特産品は、湯田牛乳公社のプリンセット
湯田牛乳をたっぷり使った、キャラメルプリン、ごまのババロア、お芋のプリン、やわからカスタードプリン各3個(計12個)。普通に買うと、2200円+送料がかかるようだ。。。

賞味期限が12月12~15日までだったので、早速ごまのババロアとお芋のプリンを食べてみたけれど、濃くて甘い牛乳の味が感じられたお芋のプリンはかなり美味しかった。
1日2個のペースで、いっただきまーす!

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2014-12