Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

レダラッハのチョコレート 

2010/09/26
Sun. 09:35

laderach0925-1.jpgちょっこし(放送終わっちゃったけど、ゲゲゲの女房風)涼しくなってきたし、チョコでも食べようかと、久しぶりに自由が丘の『レダラッハ』に行ってみた。

『レダラッハ』はスイスのチョコレート。
アルプスの上質な牛乳とバターを使っているせいだろう、ここのミルクチョコレートは絶品♪なのだ。
他のブランドならビターチョコを選ぶワタクシでも、ここでは迷わずミルクチョコを買うほど。

2年位前は“自分へのささやかなご褒美”と称して2ヶ月に1度のペースで通っていたんだけど、大半のチョコを試した&値上げがあったタイミングで足が遠のいてしまっていた。
しばらく来ない間に、店構え(←)も少し変わったような気が。

2年ぶりだと、さすがに新作というか、これまで見たこと・食べたことのないチョコたちがいっぱいあって、かなり嬉しくなった。
あれこれ迷った末に、購入したのはコチラの5品。

laderach0925-2.jpg左上はマンゴーフェアリーマウス
右上がカプリコーンプラリネ
中央がバナナビーハイブ
左下がアップルパイ
右下が秋限定のマロン

マンゴーフェアリーの中身はふんわり軽いムース。ほのかにマンゴーの香りがした。
山羊がプリントされているカプリコーンプラリネは、ローズ&バニラが使われていて、やや大人の味。
ユニークな形のビーハイブ(蜂の巣)は、その名のとおりバナナ味。中身はガナッシュで口溶けが良かった。
アップルパイは他のものと比べるとずっしり重め。アップルパイというよりはシナモンって感じ?
マロンは残念ながらマロンの味はせず、普通のヘーゼルナッツプラリネだった。美味しいのは美味しいんだけどね。。。

今回は新作で冒険してみたので、大ヒット!というものはなくやや残念。
でも、レダラッハに初挑戦する人は、まずミルクトリュフ、ミルクフェアリーマウスとティーから試してみてください!
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ボリューム満点定食ランチ@CAFE六丁目 

2010/09/25
Sat. 16:15

今日のランチは、家から徒歩15分弱くらいのところにある『CAFE六丁目』へ。
古道具屋さんとカフェが一緒になっているという、ちょっと変わった、でも自由が丘らしいといえば自由が丘らしいカフェ。
店構えは昔の小学校の教室みたいでレトロな感じ(↓)。
cafe6chome1.jpg cafe6chome2.jpg


古道具屋スペースにはところ狭しといろいろな雑貨類が並んでいる(↓)。
cafe6chome3.jpg cafe6chome4


レトロなソファー(↓左)。食事をするにはテーブルが低くてやや食べにくそう?
メニューもお水もどことなくおしゃれ(↓右)。近々(9/27/2010 - 10/7/2010)店内を改装するとの案内が貼ってあった。
cafe6chome5.jpg cafe6chome6.jpg


ランチメニューは、
・生ハム又はスモークサーモンのたっぷり野菜サンド 1,200円
・キャベツたっぷり豚バラライス 1,200円
・海老とホワイトマッシュルームのトマトクリームパスタ 1,400円
・御定食!ベトナム風高菜と挽肉の卵焼き&ごはん&スープ&小鉢2品 1,500円
の4種類があり、いずれもサラダ、選べるドリンク付き。
ワタクシは“小鉢2品”に惹かれて定食をオーダー。ドリンクはグレープフルーツジュースをチョイス。

サラダは、水菜と鰹節と海苔のサラダ(↓左)。
水菜がみずみずしくてなかなか美味しかった。
定食(↓右)はボリューム満点!
アジアンテイストなスープは、ちょっとしょっぱかったのは残念だけど、野菜がたっぷり入っていて嬉しかった。
小鉢は、サツマイモと鶏肉の煮物、キュウリとツルムラサキの酢の物。サツマイモがとっても甘かった~。
メインの玉子焼きは薄味で、高菜や挽肉の旨みとよくマッチしていたように思う。
全部食べたらホントにおなかいっぱい!!!
cafe6chome7.jpg cafe6chome8.jpg

ワンコOKのカフェのようで、常連さんなのだろう、3匹も連れてきている人がいてちょっとびっくりした。場所柄、近所の人たちに支えられている店なんだろうな、という印象。初めて入るには、若干敷居が高いかも?

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

17歳の肖像 

2010/09/24
Fri. 23:05

『17歳の肖像』(2009年/英国 原題:An Education)を見た。

aneducation.jpg

=ストーリー=

オックスフォード進学を目指す優等生のジェニー(キャリー・マリガン)はある日、デイヴィッド(ピーター・サースガード)という年上の男性と出会い恋に落ちる。デイヴィッドとその友人ダニー(ドミニク・クーパー)、ダニーのガールフレンドと一緒にコンサートに行ったりオークションに参加したりクラブに行ったりして、ジェニーは刺激的な大人の世界を知り、学校生活や進学がつまらないことのように思えて・・・
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ヴィクトリア女王 世紀の愛 

2010/09/23
Thu. 23:02

『ヴィクトリア女王 世紀の愛』(2009年/英米 原題:The Young Victoria)を見た。

theyoungvictoria.jpg

=ストーリー=

幼くして次期王位継承者として育ったヴィクトリア(エミリー・ブラント)は読む本も制限され、窮屈な生活を送っていた。国王が病に倒れると、ヴィクトリアの周囲は権力を得ようと近づく人々で騒がしくなる。アルバート(ルパート・フレンド)もベルギー国王の命を受けて彼女に近づいた一人だったが、ヴィクトリアに本音を話したことから二人の距離は縮まる。
国王が亡くなり、ヴィクトリアが女王になると、彼女は若き首相メルバーン卿(ポール・ベタニー)を重用する。しかし議会と対立してしまい・・・
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ルドandクルシ 

2010/09/21
Tue. 08:42

『ルドandクルシ』(2008年/メキシコ 原題:Rudo y Cursi)を見た。

rudoycursi.jpg


=ストーリー=

田舎のバナナ園で働く異父兄弟のベト(ディエゴ・ルナ)とタト(ガエル・ガルシア・ベルナル)が草サッカーをしていると、たまたまプロサッカーのスカウトの目に留まる。サッカー選手として成功し、タトは自惚れ屋のクルシベトはタフな“ルド”という愛称で人気者になる。
しかし、ルドはギャンブル癖が抜けず多額の借金を抱えてしまい、クルシは恋愛にうつつを抜かしスランプに陥ってしまう・・・

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

食堂かたつむり 

2010/09/20
Mon. 16:48

『食堂かたつむり』(2010年/日本)を見た。

shokudokatatsumuri.jpg

=ストーリー=

子どもの頃から自分の店を持つことが夢だった倫子(柴咲コウ)は、開店資金にと貯めていたお金を同棲していた男にすべて奪われ、そのショックで声を失ってしまう。失意のうちに実家に戻った倫子を迎えたのは、愛豚エルメスと暮らす自由奔放な母ルリ子(余貴美子)だったが、10年前にルリ子の元を飛び出した倫子との関係はぎくしゃくしたまま。
倫子は実家の物置を改装して、地元の素材をふんだんに使った『食堂かたつむり』をオープンさせる。お客は1日1組のみ。食堂かたつむりで食事をすると願いごとが叶うという噂が広まり、店は繁盛し出すが・・・

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

食べて、祈って、恋をして 

2010/09/19
Sun. 06:50

『食べて、祈って、恋をして』(2010年/米国 原題:Eat, Pray, Love)を観た。

eatpraylove.jpg

=ストーリー=

離婚と失恋を経験したライターのエリザベス(リズ)(ジュリア・ロバーツ)は、これまで自分と向き合ったことがないことに気づき、1年間旅をすることを決心する。最初はイタリアに行き思う存分食べ、次にインドの寺院(アシュラム)に住み込み瞑想し、最後に彼女がこの旅に出るひとつのきっかけとなった占い師に会いにバリ島へ行く・・・
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

NINE 

2010/09/17
Fri. 23:36

『NINE』(2009年/米国 原題:NINE)を見た。

nine.jpg

=ストーリー=

映画監督のグイド(ダニエル・デイ=ルイス)は、妻ルイザ(マリオン・コティヤール)がいながらカルラ(ペネロペ・クルス)と浮気をしていた。映画がまったく作れないというスランプに陥ったグイドと彼を取り巻くパワフルな女性たちを描いた同名のブロードウェイ・ミュージカルを映画化した作品。

-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

特攻野郎Aチーム THE MOVIE 

2010/09/15
Wed. 06:56

『特攻野郎Aチーム THE MOVIE』(2010年/米国 原題:The A-Team)を観た。

theateam.jpg

=ストーリー=

 「作戦は奇をもって良しとすべし」をモットーとするハンニバル大佐(リーアム・ニーソン)、口八丁手八丁でさまざまな物資を調達する色男フェイス(ブラッドリー・クーパー)、メカに強いが飛行機嫌いのB.A.ボスコ(クイントン・“ランペイジ”・ジャクソン)、精神病院を抜け出した天才パイロットマードック(シャルト・コプリー)の4人組“Aチーム”は、数々の作戦を成功させてきた。
 イラク戦争から米軍が撤退しようとしているとき、ハンニバルはCIAのエージェントリンチ(パトリック・ウィルソン)から、米ドル紙幣の原版と大金を積んだトラックがバクダッドを出るという情報を得る。リンチは傭兵であるパイク(ブライアン・ブルーム)に原版を取り戻すよう命じるが、パイクを信用できないハンニバルは、長年の友人である上官モリソン将軍(ジェラルド・マクレイニー)に我々“Aチーム”にやらせて欲しいと頼む。こうして極秘裏に原版奪還のミッションを命じられたハンニバル率いる“Aチーム”は、見事華麗な作戦を成功させ、原版を取り戻す。しかし、彼らの目の前でモリソン将軍の乗ったジープが爆発し、その混乱の最中、原版が何者かに奪われてしまう。
 軍法会議にかけられた“Aチーム”の4人は、有罪判決を受け刑務所に送られる。が、半年後、リンチハンニバルの元を訪ねる。リンチから情報を得たハンニバルは、自分たちの名誉を回復するため、原版を取り戻すべく、刑務所を脱獄する。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

サザビーリーグの株主優待 

2010/09/13
Mon. 23:55

サザビーリーグの株主優待が届いた。
ギフトカタログ(↓左)の中から1つ好きなものを選べるというもので、ワタクシはラベンダーのアロマオイル付きアロマポット(↓右)を選んだ。
自分で選んだものに加え、アフタヌーン・ティーのフェイスタオルのプレゼントもあった(同じく↓右)。

sazaby2010-1.jpg sazaby2010-2.jpg

アロマポットといえば。
これまで使っていたポットは、9年前の誕生日に友人がくれたキャンドルタイプのものだった。
当時はカリフォルニアにいて、仕事もそんなに忙しくなく家にいる時間も長かったので、けっこう使ってたなぁ・・・
最近まったく余裕のない日々が続いているので、久しぶりにアロマでもたいて、りラックスしようかな。

[edit]

CM: 1
TB: 0

page top

ダイドードリンコの株主優待(2010年9月) 

2010/09/12
Sun. 10:05

ダイドードリンコの株主優待が到着。

daido201009.jpg

相変わらずの充実っぷり(参考:今年春のもの昨年秋のもの昨年春のもの)で、
・ 缶コーヒー8本、
・ ミネラルウォーター2本、お茶1本、
・ ほうじ茶1本、紅茶2本、乳酸菌飲料1本、
・ 復刻堂シリーズの炭酸飲料3本、
・ リンゴ酢飲料1本、
・ ドリップコーヒー1箱、
という内容。

復刻堂ウルトラコーラのパッケージは“ウルトラマン80”、復刻堂仮面サイダーのパッケージは“ライダーマン”、復刻堂ウルトラ大怪獣レモネードのパッケージは“ウインダム”だった。

今年はまだ暑いので、これだけたっぷりもらっても、あっという間になくなってしまうかも?!

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

エビとアボカド・トマトのカレー@猫背 

2010/09/11
Sat. 15:54

今日のランチは、自由が丘にある『猫背』へ。
自由が丘はひかり街の向かい、小さな雑居ビルの2階にあるカフェ、というか、カレーのお店。
しかし、どうしてこんな店の名前にしたんでしょ?

メニューは、エビとアボカド・トマトのカレー(1,200円)、和牛細切り肉とじゃが芋のカレー(1,500円)、魚とかぼちゃのカレー(1,500円)の3種で、デザート付き。さらに+200円でソフトドリンクが付く。
nekoze1.jpg nekoze2.jpg

ワタクシは定番らしきエビとアボカド・トマトのカレー(↓右)をオーダー、食後に“猫背ティー”というフレーバーティーをもらうことに。
いざ、カレーをいただく。「サラダとルーを混ぜて食べてください」ということだったので、ちょこっとずつ混ぜて食べてみる・・・初めて食べる味。
じっくり炒めた玉ねぎがたっぷり入っているせいか、スパイシーではあるけれどあまり辛くなく(あとで辛さを足したらよかったかなーと後悔)、重たいとは思わないけどかなりオイリー(オリーブオイルを使っているとのこと)。
アボカドとこのカレールウの相性はばっちり。アボカドを加えることでカレーがまろやかになり、コクも出る。
殻ごと調理されたエビはパリっとして食感は面白いけど、カレーとの相性は???エビの旨みがルウに溶け出さないから、ハーモニーみたいなものは期待できない。
nekoze3.jpg nekoze4.jpg

nekoze5.jpg店内(↑左)は、女性が好きそうな可愛らしい内装。混んでいなければのんびりまったりくつろげる空間にはなっているけれど、狭い店内なので、人が入ってくると多少窮屈な感じがするんじゃないかな。。。

デザートは、ラムレーズンのアイスクリーム。
バニラアイスにラム酒をかけて、レーズンをまぶしたもの。レーズンが小粒で少ししか入っていなかったのがちょっぴり残念。
ドリンクの“猫背ティー”は、甘めだったけれど、口の中はすっきりできた(→)。

自由が丘という土地柄、ランチで1,000円超えは仕方がないのだけれど、1,300円でこの内容はコストパフォーマンスとしてはイマヒトツ。
とはいえ、雑誌などにも取り上げられているし(ワタクシも前にHanakoに載っていたのを見て知った)、他にはないこの独特のカレーは、一度試してみる価値はあると思う。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

定食ランチ@八(HACHI) 

2010/09/08
Wed. 15:21

久しぶりのランチ日記。

hachi1.jpg今日のランチは、『八(HACHI)』へ。
代々木八幡の駅から階段を上り、山手通りに出たところからすぐのところにあるカフェで、今年の春にオープンしたらしい。
クチコミで広まったのだろう、ランチタイムはけっこう繁盛していて、たまに外で待っている人を見かけたこともある(2人で切り盛りしているお店なので、満席に近いとオーダーするまでに時間がかかることも)。

店内は広くないけれど、カウンター席、テーブル席、奥にはゆっくりくつろげるソファー席があり、こじゃれた感じの内装。

ランチタイムは日替わりの定食や定番のドライカレー、煮込みハンバーグなど800円のメニューが4~5種類、1,000円の定食が1種類あり、ドリンクは+200円でコーヒー、ジンジャエールやパイナップルジュースなどが選べる。
夜はお酒が飲めるほか、定食も食べられる。


↓左は、鶏肉、大根と厚揚げの煮物の定食。小鉢は春雨サラダと卯の花。
煮物は醤油控えめでおだしの味がしっかり、関西出身のワタクシ好みだった。
それから、この写真ではよく見えないけれど、お味噌汁には玉ねぎ・にんじんがけっこうたっぷり入っている。野菜不足になりがちなランチへの配慮なのか、ちょっぴり嬉しい。

↓右の定食のメインのおかずは厚揚げの肉詰め
鶏ミンチがこれでもか!というくらい入っていて、ボリュームたっぷり。おなかいっぱいになった。
hachi2.jpg hachi3.jpg

タバコの煙が苦手なワタクシとしては、全面喫煙可ってのが残念だけど、このあたりのランチ相場からすると800円とリーズナブルだし、何より煮物の味がワタクシ好みなので、またちょこちょこ利用します。
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

プリンセスと魔法のキス 

2010/09/02
Thu. 01:28

『プリンセスと魔法のキス』(2009年/米国 原題:The Princess and the Frog)を見た。

theprincessandthefrog.jpg

=ストーリー=

自分のレストランを持つという夢に向かってひたむきに働くティアナ。ある日、ティアナの前に、言葉を話す一匹のカエルが現れ、元は自分はある国の王子で、魔術師に魔法をかけられてしまったと話す。魔法を解くためにキスして欲しいと言われたティアナはしぶしぶそのカエルナヴィーンにキスをするが、ナヴィーンが人間に戻るどころか、ティアナまでカエルになってしまい・・・
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

マイレージ、マイライフ 

2010/09/01
Wed. 23:20

『マイレージ、マイライフ』(2009年/米国 原題:Up in the Air)を見た。

upintheair.jpg

=ストーリー=

解雇(契約解除)を告げる仕事をしているライアン(ジョージ・クルーニー)は、年間322日も出張をしており、マイレージを1000万マイル貯めることを目標に、「バックパックに入らない荷物はいっさい背負わない」を人生哲学としている。ある日、ライアンは自分と同じように出張で各地を飛び回っているアレックス(ヴェラ・ファーミガ)と出会い、意気投合する。
本社に呼び戻されたライアンは、新入社員のナタリー(アナ・ケンドリック)が出張費の削減ができるとネットでの解雇通告の提案をする。この仕事がわかっていないとライアンナタリーの提案を一蹴するが、彼女の教育係に任ぜられてしまい、出張にナタリーを同行させることになり・・・
-- 続きを読む --

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2010-09