Small Talk 2

旅の記録 + ちょこっと日常のあれこれ を綴ります

ふるさと納税 ― 鹿児島県鹿屋市 

2017/09/23
Sat. 11:19

kanoya1.jpg鹿児島県鹿屋市からふるさと納税の返礼品が届いた。
鹿屋市に本社のあるフェスティバロの、唐芋レアケーキの詰め合わせ。きれいなギフトパッケージでちょっぴり高級感がある。

kanoya2.jpg詰め合わせは、
モンブラン、リンド、花九州、ラブリー、カプレスの5種類。
1箱5個入りで、合計30個!!!

kanoya3.jpgさっそく、シュリとカプレスを半解凍で食べてみた♪(←)
シュリは紫色のペーストが、カプレスはチョコレートが、唐芋レアケーキの上にトッピングされている。シュリのほうはあっさりしていて、カプレスのほうはチョコの香ばしさ・ほろ苦さが良いアクセントになっていて、どちらも美味しかった。
ついつい食べ過ぎないように、気を付けなければ!!!



-- 続きを読む --
スポンサーサイト

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ふるさと納税 - 佐賀県伊万里市 

2017/09/18
Mon. 20:20

IMG_1350.jpgふるさと納税、今回は佐賀県伊万里市からの返礼品、新高梨が届いた。

新高という品種は、とっても大きく(缶コーヒーと並べてみた)、ずっしり重くて、1つ700gくらいある。
1つを一人で食べると、これだけでかなりおなかいっぱいに。

ふるさと納税の返礼品だからまぁ仕方ないような気もするけれど、今回届いた梨にはけっこう当たりはずれがあり。。。
みずみずしくて甘い玉もあれば、なんかちょっとガスガスしていてあまり甘くない=美味しくないものも。

日持ちして、時間が経つとまた味が変わるらしいので、じっくりいただきます♪

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ふるさと納税 - 鳥取県米子市 

2017/06/10
Sat. 10:57

yonagotaiken.jpg父の誕生日プレゼントにと鳥取県米子市にふるさと納税したところ、ワタクシにも「米子市民体験パック」なるプチギフトが送られてきた。3千円以上の寄付でもらえるものだとか。

内容は、
・ 栗入りどら焼き(5個パック)
・ 大山みどりペットボトル
・ 栃の実茶
・ マナソープラス(洗顔せっけん) トライアルサイズ(7g)
・ たまごの殻から生まれたOVOクリームミニ (5g)
・ よなごの水
・ 米子市のイメージキャラクター”ヨネギーズ”の絆創膏(↓)

yonagobansoko.png

と、米子市の観光地(アジア博物館・井上靖記念館、皆生温泉、米子水鳥公園など)で使える優待券と盛りだくさん。

そもそも父への誕生日の、大山ハムのギフトセットもかなり還元率が良いので、こんなにいただいてしまって恐縮な感じ。。。
山陰地方にはもうずいぶん前に行ったきりなので、さて、米子にも出かけてみますか~。


[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ふるさと納税 - 長崎県長崎市 

2017/05/25
Thu. 20:34

nagasaki2017.jpg総務省がいろいろとお達しを出しているふるさと納税、返礼品の見直しが進んでしまう(?)前にと、長崎県長崎市に寄付をして、旬の果物でなかなか自分では買わない枇杷をいただいた。

届いてびっくり、なんと2箱!
日持ちしないのでおすそ分けをしつつ、たっぷりいただきます♪

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

ふるさと納税 - 宮城県名取市 

2017/05/14
Sun. 10:00

2017natori.jpg宮城県名取市へのふるさと納税の返礼品で、名取市の特産のカーネーションを選択、母の日のプレゼントにと母に贈った。

名取市は東北一のカーネーションの産地。ただ、2011年の震災で壊滅的な被害を受けたものの、2013年に復活してまた栽培・出荷が始まったという。
震災復興支援にもなるし、ふるさと納税は自分にとってもメリットがあるので、母の日のギフトはこれにしようと昨年に引き続き2年連続こちらにお願いしたのだけれど、母曰く、今年は昨年より少しボリュームダウンしていたとのこと。総務省のガイドラインが効いたのかしら?

実は父の日も毎年、ふるさと納税の返礼品で、今年もすでに手配済み。
個人的には、こういうふるさと納税の活用(?)の仕方、悪くないと思うんだけどな~。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

2017-11